仕事や人生の悩みをお手伝い、たまに雑記ブログ

30代リーマンが今までの経験をいかし仕事やお金、副業、そして海外サッカー、おすすめ商品を紹介します。

振り返ると100日間、ブログを毎日更新するのは大変だった話

ブログを毎日更新

 

こんにちはカツオちゃんです。

 

ブログを毎日更新するルールを決めて、つい先日ちょうど100日を越えた。

 

 この100日間振り返ってみて、一言でいいあらわすと、タイトルの通り大変だった。

 

この記事は自分への議事録として、今後、壁にぶつかった時に見返せるようにしておきたいと思います。壁はこなければいいけどなー

 

※ブログを調べると毎日更新できていないように見えますが、途中で訳あって40記事くらい削除したからです。

なぜブログを毎日更新するのか?

当初の目的は、「もて余した時間を有意義につかいたい!」から始めたブログ。もちろん将来、お金がほしいと言う願望もあります。

 

では何故、毎日更新をするルールを決めたのか?

 

ぼくの場合は、毎日継続をして癖にならないと途中で辞めてしまうから。ホントこれだけ。あなたにもそんな経験ってないですか?

 

やると決めても2~3日であきてしまい辞めてしまう。ぞくに言う三日坊主ってやつですね。

 

一つ言えるのは、何でもそうですが、継続しないことには何も始まらない。

 

そのうち毎日継続することでわからなかった事が何となくでも理解できるようになり、「いつかスキルアップして稼げるだろ!!」これが僕の考え方。

 

本来ブログなんて好き勝手に書くもの。毎日書こうが書かまいがどっちでもいいと思う。

 

自分のライフスタイルにあうブログの書き方をすればいい。それが僕の場合は毎日更新なだけ。

 

※2017年7月19日 別サイト立ち上げのため、併用サイトふくめ毎日更新に切り替え

 

ブログを書くのが楽しい苦痛の波がある 

 ブログを継続して書くを苦痛だなと感じたときは、合計でおそらく10回ほどはあった。そのうち3回くらいは本気で辞めようとも思いました。

 

ブログを書くのが苦痛なときは、本当にダルくてダルくて仕方がなくて、「なんでこんなん書いてんだろう?」と思うことも。

 

しかし、今、言えるのはその壁を乗り越えることでたくさんの発見があった。

 

主な点はネタの考え方、文章の書き方など。

 

今でも文章は下手糞だけど過去のブログを読み返すと人に見せれるもんじゃないと感じたり、ネタの考え方も説明が難しいのですが、別の角度から考えられるようになったり。

 

また、壁を乗り越えるごとにブログを書くのが楽しくなってくる!これが僕のブログ100日更新で一番良かった点です。

 

 毎日更新するためのオススメ

毎日更新をするためのオススメ

無理やりブログを毎日更新する必要はないと思うけど、それでもあえて毎日更新を選択するあなたにちょっとした工夫をご紹介します。

 

 とりあえず、「これをやれば気合いだけで100記事は更新できるよ!」と言った内容です。

 

他人のブログ報告にショックを受ける必要なし

このブログは現段階で4ヶ月たったくらいだけど、PVに関してはたったの3000ほど。でも、これでも少しずつ伸びてるんです。

 

ネット検索をすると半年で10万円達成とか、もっと凄いのもいる。そんな人からすると僕のサイトなんて鼻くそでしょう。

 

しかし、そんなことをいちいち気にしていたらブログ自体が面倒臭くなって辞めてしまう。

 

さっきも言いましたが、結局は毎日継続してなんぼ!1年続けてみて駄目だったら違うやりかたを考えればいいのです。

 

なので、他人のブログは良い点は取り入れて、お金の面は無視するが一番。ショックを受ける必要もなし。自分の気持ちを強くもちましょう。

 

予約機能を使うべし

毎日更新するにあたって一番の敵はメンタル。「今日はブログだるいなぁー」とか。

 

一応、ぼくはクソ記事でも書くようにしていますが、保険はかけておいた方がいいと思う。

 

そこで予約機能。この記事だってそう!書いているのは投稿日の1週間くらい前に作ってます。

 

はてなブログでもワードプレスでも予約投稿機能はあるので、使わない手はないですよ。

 

最悪、体調を崩したり何らかの事情でかけなかったりしても「毎日更新」が途切れることはありません。

 

ネタが尽きてもPCの前に座ってアイデアを搾り出す

 ぼくの場合はネタが尽きたと感じたときが最大の修羅場だった。

 

何を書けばいいのか!やっとタイトルが決まっても文章が書けない。そんなの何回もありました。

 

実際、PCの前で5時間くらいネタを考え込んだこともあるくらい。

 

しかし、何でもいいので書いてみるのが振り返ると大事だと思う。言い表すのが難しいけど、何となくコツがつかめるんです。そのつかめるがネタの拾い方だったりする。

 

イデアを絞りだして試行錯誤しながら書くブログがクソでも何でもいいんで、とりあえず書きましょう。時には気合いも必要でしょ!!

 

 いつ書くのかは明確にしておいた方がいい

サラリーマンであれば時間がある程度は限られているでしょうし、そもそも好きな時間に書くというのは、現実的に無理だと思う。時間はありそうで無いですから。

 

なので、書く時間をルール化しておいたほうがいいと思う。

  

ぼくは基本、家に帰って家族が寝る23時ころから書くと決めている。

 

ただどうしても時間は有限なので、ブログに時間を使うのであれば、他に使う時間を省かなければいけません。

 

振り返ると、急な飲み会の誘いは断るようになりましたね。節約という観点からはいいかもしれませんが、人付き合いは悪くなったと思われているかも。。

 

でも、行く意味のある人とだけ飲みにいけばいい。たいがいの飲みの誘いは遊びですから。

 

 100日間更新をするとブログレベルは上がる

100日間、毎日更新をするとブログにたいするスキルは間違いなく上がる。

 

上がるレベルの幅は1から2の人もいれば、1から99の人もいるでしょうが、そこは気にしなくていいと思います。

 

レベルの伸び率が低い人は、ぼくのように諦めずに後半型でいきましょう。

 

ブログのレベルとは何ぞ?と言う人もいると思うので簡単に説明します。

 

主に全体的ですが、書くスピード、文章のボリューム。

 

ブログのやり始めは、1000文字書くのも大変だったけど今では3000文字でも余裕とか。

 

これは紛れもなく事実なんです。おそらく100日毎日更新をしている人であれば全ての人がそうでしょう。

 

なので、ブログ運営報告をしている人たちが口癖のように100記事を書けというのは、ブログのレベルが上がるということだと思います。またここからがスタートなんだと。

 

 結局いくら稼げてるの?

検索で「ブログ 100記事」とか検索する人からすると一番知りたい問題だと思います。

 

では、発表しましょう!!!

 

 

 

ジュース10本くらいなり

 

 これを見ると、「ブログは儲からないから駄目だ辞めよう」と思う人もいるでしょう。しかし、現実です。

 

でも1年後とかはわかりませんよ!

 

どちらにしよ、100日毎日更新をすることでブログへの成長は感じられるので何より楽しい。

 

次は300日間、ブログを毎日更新した話ができるように頑張ります。

 

振り返ると100日間、ブログを毎日更新するのは大変だった話でした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。