カツオちゃん.COM

30代リーマンの仕事に関する考え方、お金、副業、海外サッカー、おすすめ商品などをご紹介します。

お金儲けができない人の特徴的な時間の無駄5選

時間の無駄をアピールするイメージ画像

当たり前ですが、お金は待っているだけの受け身では稼げません。

 

あなたの周りでも独り言のように「お金が欲しい」と言うだけで何の行動もしない人は、一生稼ぐことはできないでしょう。

 

結局、何もしないから「時間の無駄」で終わるのです。まずは時間の無駄から減らしましょう。

 スマホ依存症

電車の中でもスマホにかじりついている人をたくさん見かけますが、そう言う人たちの心理としては「寂しい」です。寂しいからSNSやゲームなどで人と繋がっておきたいのです。もちろん例外な人もいますが、ほとんどがそう言う人。

 

スマートフォンは便利なものです。新聞の変わりに簡単なニュースをチェックしたりとPC変わりになるケースもたくさんあります。僕だって電車の中でスマホを見ることはありますし。

 

しかし、単なる暇つぶしでスマホスマホでは単なる時間の無駄です。わずかな時間だったとしてもです。

 

無駄にスマホに時間を使うくらいなら他に考えることはありませんか?僕であればブログのネタを考えたり、仕事での改善点を考えたりします。

 

それが結果に繋がっているのかと言うと、胸をはって「はい」と言えますよ。お金儲けは普段の積み重ねです。積み重ねが結果に繋がるのです。

 

何も考えずに時間を使う人と、前向きに考え続ける人とでは、結果が変わるのは当然なのです。

 

 会社や仕事の愚痴ばかり

愚痴を言いたくなる気持ちもわかりますし、僕も若いころは同僚と愚痴ばっかり言ってました。しかし、30歳過ぎて同じことをやっているとすれば、それはただの「痛い人」です。

 

仕事は20代であれば、選ばなければ探せばあります。それが30歳を過ぎてくると少し難しくなり、40歳を過ぎるとかなり厳しくなります。この置かれている状況から逃げては駄目です。仕事があるのも感謝の1つ。

 

30歳過ぎて仕事が嫌だの不安だの言ったところで、「だから何?」と言われるだけ。結局は自分で何とかしろってことです。

 

自分でできることは案外あります。副業を始めたり投資などのお金の勉強を始めたりするのも1つです。愚痴を言っているだけでは時間が過ぎて行くだけです。

 

 他人を羨ましがってばかり

芸能人などは羨ましがられるのが仕事みたいなものなので、一般人が見て羨ましいと思うのは仕方がないのかもしれません。

 

しかし、ヤフコメなどに誹謗中傷するようにまでなると、それはまた痛いですし、時間の無駄でしかありません。

 

人を羨ましがって批判をするくらいなら、自分磨きに時間を費やしたほうがマシです。本を読むなどやることはいくらでもあるはずです。

 

羨ましがられて誹謗中傷される人は、ほとんどが有名人です。おそらく批判をする人よりたくさんお金を稼いでいるはず。金の面だけで言えば勝ち組なのです。

 

誹謗中傷する人は、「自分は勝ち組になれず羨ましいからムカつく」と言ってるようなものです。それだったら1円でも稼げる方法を考えたほうが有意義だと思いますよ。

 

 何となく飲み

 ぼくは数年前まで飲みでストレスを解消するタイプでした。詳しく言うと、ストレスを発散できていると思いこんでたんです。

 

しかし、現実は違いました。僕のような何となく飲みに行く人には、同じように何となく飲みたい人しか集まりません。結果が意味のない雑談になる。

 

飲みの席では、話した内容さえも覚えていませんし、はっきりと覚えているのは金を使った事実だけです。

 

ぼくはその当初を今になってカナリ後悔しています。時間の無駄だったなと。その時間を副業の勉強や本を読む時間に費やせばよかったなと真剣に思います。

 

それと気づいたのが、「飲みも計画的に」の方が楽しめると言うこと。不思議ですが事実です。

 

何かあれば卑下する

「自分なんか」「どうせ」とかを口癖のように言う人は、人生負けを認めているようなものです。

 

 自分はできない、稼げないではスタート地点にすら立てません。一生、時間を消費するだけの人生です。

 

サラリーマンの出世がそうですが、年功序列でなければ基本は競争です。競争である以上、勝つ人と負ける人がいるのです。

 

結果、競走に負けてしまうのは仕方ありませんが、自分のことを卑下ばかりする人は、一生勝ち目はないでしょう。

 

 まとめ

お金を稼ぐには頭を使うのも必要ですが、何より大事なのは「行動に移す」です。頭を使うのはある程度稼げてからでも十分です。

 

ますは現状、全然納得できる年収にない人は、時間の無駄を省きましょう。時間を有意義に使うことで、すぐには変化がなくても1年2年先を考えれば大きな違いとなって返ってきます。

 

 お金儲けができない人は時間の無駄が多すぎるのだ!でした。最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

合わせてこちらもどうぞ!!

本を読むことはメリットだらけ 

www.katsuochan.com