仕事や人生の悩みをお手伝い、たまに雑記ブログ

30代リーマンが今までの経験をいかし仕事やお金、副業、そして海外サッカー、おすすめ商品を紹介します。

仕事の目標を達成するための秘訣はたったの1つだけなんです

仕事の目標を達成するイメージ

仕事の目標を達成する秘訣とは、ネット検索や本などで調べるとテクニック系が多く書かれていますが、実際のところはそうではありません。

 

目標を達成するための答えは、「諦めない」がたった1つの秘訣です。

諦めないは簡単そうで一番難しい

仕事の目標を決めたとしても、翌月に達成ができるのかなんてわかりません。わかっていたらそもそも苦労はしないです。

 

そう、「諦めない」は口では簡単に言えますが、実行をするのはかなり難しいのです。理由は、人はすぐに逃げ道を求めてしまうからです。そんな体験はほとんどの人があるはずです。僕もめちゃくちゃあります。

 

しかし良く考えてください!他人はそう言う風に目標を追いかけるのがしんどい、つらいとなれば難しく感じて途中で諦めてしまいます。そんなときにでも自分だけ諦めずに前進さえすればそれだけで有利になるのです。周りが勝手にリタイアをしてくれるのですから。

 

「継続は力なり」と言いますが、仕事においては、この台詞ほど当てはまる言葉はありません。ほとんどの人は途中で目標について考えることすらしなくなるのです。

失敗も成功への1歩

始めから成功する人なんていません。失敗失敗の繰り返しです。では何故、成功者と失敗者にわかれるのかと言うと、反省をするのかしないのかだけです。そして大半の人は失敗から諦めてしまい目標を追いかけるのを辞めます。

 

仕事での目標達成できる時間は、人によってまちまちです。天才は一度で成功をするかもしれませんし、ぼくのような人間だと10回失敗するかもしれません。でも諦めないのと、反省をすればいつかは成功をすると言うことです。

 

ぼくが言っているのは当たり前のことです。失敗をすれば反省をする。しかし、このセリフは幼少期にほとんどの方が親に言われているセリフです。言われていたから僕たちも子供に同じことを言います。

 

自分はそれができていますか?胸をはって「はい!」と言える人は少ないと思いますよ。

いつか成功が来る?を待つ勇気を持てるかどうか

仕事での成功はいつ訪れるのかはわかりません。もしかすると訪れないかもしれません。でもそんなことは言ってられません。

 

成功を信じない人にはいつまでたっても成功が訪れないのです。だって努力をしてないのですから。当たり前ですよね。

 

ぼくの会社の人間でも他社でも同じです。ただ単に仕事をこなして運任せの人が非常に多い!なんとかなると思っているのです。そんな考えではまず何とかならないでしょう。

 

ゴールが見えない分、成功を信じて努力をするのはしんどいです。とてもしんどいです。それでも仕事で成功をするには継続をして努力をして待ち続けるしかないのです。

自分を振り返って

ぼくは器用ではないので失敗を繰り返してきた人間です。同期入社の中でも営業成績は下から数えたほうが早いくらい。

 

それでも、今、同期入社のなかで一番になれたのは「諦めない」「反省」「継続」を今のところ続けてこれたからです。本当にこれだけです。

 

精神論だけでは、いけないのはわかります。しかし世の中の人間は、計算通りに物事を進める能力がある人はまれだと思います。

 

ぼくのような二流の人間が一流のマネをしても上手くいかないのです。それに大半の人は二流です。

 

であれば、振り返ると「基本を追究するしかない」と言った僕の意見です。

最後に!!

仕事の目標を達成するには「諦めない」だと言いましたが、それができそうで難しい。

 

出来そうで出来ない理由は、人にはたくさんの誘惑があるからです。その誘惑にいかに打ち勝つのかと「継続」が物を言います。

 

完全に根性論になりましたが、ぼくは今のところそれだけでやっていけています。あとは継続をできるのかどうかです。

 

 

仕事の目標を達成するための秘訣はたったの1つだけなんですでした。最後までお読み頂きありがとうございます。