カツオちゃん.COM

30代リーマンの仕事に関する考え方、お金、副業、海外サッカー、おすすめ商品などをご紹介します。

専門学校を辞めて関係ない職業につくのもありな理由

専門学校と違う職業もアリだと言う男性

 

 専門学校にいく以上は、その業界で働かなければならないのか?

 

僕はそんなことを考える必要は、全くないと言いたいです。また、どうしても学校を辞めたければ辞めればいいと思います。

 

 

入学金や月謝を払ってくれている親を思うと辞められない、奨学金を借りてる人だと「こんなにお金を払ってしまったから」とかたくさんの辞められない理由があるのもわかります。

 

それでも、やりがいを感じないなら早々に辞めたほうがいいです

その気になればいくらでも仕事はある

専門学生は年齢で言うと、20歳前後の人が多いと思う。そのくらいの年齢だと仕事なんていくらでもあります。

 

実際に2016年、2017年は人手不足だとも言われているくらい。

 

なので、20代では職を選ばなければ、それなりに仕事はあると思ってもらって間違いありません

 

それが30代40代以降になると話は別になりますが、企業も20歳くらいの若者が欲しいので内定率も心配するほどではないのです。

 

専門学校でやる気がどうしても出なければ、気持ちを切り替えて別の道へ進んだほうが、自分のためにもなりますよ。

 

専門学校の就職率100%は嘘

専門学校が就職率100%とうたっているのを見かけますが、あれだけを見ると「専門学校に入るからには、その業界で働かなければならない」と思ってしまうでしょう。

 

そんなうたい文句は無視して下さい。就職率100%自体が嘘なのですから。

 

就職率100%には、辞退をする人や、家事手伝い、いわゆる就職をする気がない人達は数字にふくまれないからです。

 

なので就職率100%になって当然なのです。それに就職する気はないけど、何も決まってなくて無理矢理就職させられるケースもあります。

 

専門学校の100%就職と言う数字は何の意味ももたらしません。全く気にする必要はないのです。

 

僕の体験

ぼくは建築の専門学校にいき1年終了時に辞めました。専門学校には、親の勧めもあり何となく入学をしたのですが、正直やる気はなく後悔でしかありません。

 

授業もしんどければ休んでいましたし、バイトのほうを優先していたくらいです。

 

ダラダラとすごした専門学校の1年間は、得るものが何もありませんでした。

 

当時は、「このままダラダラしてたら将来やばいなぁ」と言う危機感だけはあり、悩んだすえ怒られると思いながら親に学校を辞めたい意思を伝えたのです。

 

親は「専門学校を辞めてどうすんの?」と言うだけで、すんなり了承をくれました。

 

僕がダラダラしてたのを知っていたので、辞めて働くほうがマシと思っていたのかもしれません。

 

学生ではなくなると、これからの生活で迷惑をかけるわけにはいきません。そう思いながら半年間フリーターをやり、のちに今の会社に入社しました。

  

専門学校を辞めたほうが正解とは言いませんが、少なくとも僕は辞めて正解でした。

 

1番の親不孝はあながた不幸せになること

どんなに良い会社に入ろうが、親が一番嫌だと思うのは、子供が不幸になることです。

 

2016年に電通の社員さんが飛び降り自殺をして亡くなりましたが、亡くなる前は、東大を卒業して大手企業にも入り本人も嬉しかったでしょう。

 

親も嬉しかったと思います。しかし、結果は残念なことになりましたね。

 

このケースは電通に落ち度がありますが、専門学校を辞めるより、辞めたあとが大事。

 

亡くなった電通社員さんも自殺じゃなくて、仕事を辞める選択ができればまた別の道がまっていたはずです。

 

なので、不幸せにならない様にしましょう。それを口にだすかはわかりませんが親の望み。

 

逆に専門学校を辞めるとだめになりそうだと思ったら、不幸せにならないように止めるのも親ですが、最終的な判断は自分自身でしましょうね。

 

辞め癖だけは注意

専門学校を辞めるにあたり1つだけ注意があるとすれば、専門学校をやめた負い目をかんじて「自分は続かないダメな奴だ」と思うことです。

 

そんな気持ちだと先に困難がまち受けていても、乗り越えられません。

 

それと全ての物事に対して「嫌なら何でも辞めればいい」と言う軽い感覚になっても駄目です。

 

専門学校を辞めるにしても、きちんと自分の将来を考え、何で自分は辞めたいのかを見つめ直し、それでも辞めたいときに後悔だけはしないように辞めましょう。

 

まとめ

あなたが悩んだ結果「やる気のない職業については駄目だ」と思えるのであれば辞めてもいいのです。

 

ご紹介をしましたが、「親に悪い」と思う気持ちもわかりますが、そんなのは気にしなくて大丈夫です。

 

1番ダメなのは「あたなが不幸になる」です。親にたいして悪いと思える気持を「次頑張る」に変えましょう。

 

それと専門学校に入って「自分には向いてないな」と思えるのも1つの勉強です。これからを大事にしましょう。

 

こちらに、やりたい仕事がなくて悩むは、意味がない3つの理由をご紹介しています。よければご覧ください。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。