あえてサラリーマンを応援!

20代30代の働くサラリーマンの悩みを解決!がメインのサイト

カラ出張を繰り返す者ほど、組織内での立場が上だという事実

カラ出張

 

議員や、ここ最近でいうと京大教授によるカラ出張が問題となっていますが、何故そんなことが起こるのか考えてみた。

 

日帰り出張ならまだしも、一泊をするような出張だと同じ職場の人間も気づくと思うんです。

 

では何故なのか?

 

答えは、カラ出張を行う人間ほど組織内での立場が上であるから。周りがなんとなく気づいていても言えないのが現実なのです。本当にアホらしい

 

 

カラ出張とは?

 

名前の通り、行ってもいない旅費を申告し、そのぶんの費用を受け取ることです

 

馴染みがない人からすると、何故そんなことができるのか不思議に感じると思います。

 

やり方としては、議員などは出張帳簿に行ってもないのにどこどこに行ったと記載をするだけのものと、

 

サラリーマンだと、新幹線や航空券の領収証だけうけとり、後から切符を払い戻しをするなどが方法

 

例えると、東京から大阪までの新幹線の切符を自動改札機で購入をして、切符と領収証を受け取る

 

その後に窓口でキャンセルを申告し、切符を返還する。そのさいに領収証の返還はもとめられません。

 

最終的にどうなるのかと言うと、東京から新大阪までの領収証は手元にのこり、その領収証を会社に提出すると、あとから自分の口座にお金がふりこまれる。

 

どちらにしても組織の監視の目をかいくぐって小遣いを得ている方法です。

 

もちろん、れっきとした横領にもなる。

 

カラ出張は一度やると辞められない

カラ出張でニュースになる事件は、総額1000万円とかそれ以上に発展しているケースがほとんどですが、カラ出張をくりかえす人の心理としては辞められないんです。

 

理由は簡単で、簡単にお金がはいるから。

 

東京から大阪まで新幹線でいくと往復交通費だけで約30,000円かかります。また議員や教授などは、グリーン席をとるはずなので実際はもう少し高いでしょう。

 

ということは、何もせずに30,000円から40000円が懐に入ってくるわけです。辞められるわけがありません。

 

で、最終的にカラ出張が当たり前になりどんどん不正金額が大きくなる。

 

また本人も悪いことをしている自覚はあります。なので、バレてから不正をして得たお金を全額返還するのです。ただし、バレたときは取り返しがつかない。

 

カラ出張対策 

カラ出張がまかり通る理由としては、ずさんな管理の仕方が問題です。

 

例えば、出張帳簿につけるだけでOKだと何とでも書けるし、領収書を提出するだけでOKな組織もいくらでも不正ができる。

 

一番良い方法は、領収証と切符添付の義務付けをすることです。

 

切符は係員に無効印が欲しいといえば、印鑑を押してもらい持ち帰れます。

 

そのくらい徹底をすれば不正はなくなる。

 

また議員などは市民の税金を使っているわけだから、そのくらいの手間はかけるべきだとぼくは思う。

 

カラ出張がバレるときは一瞬

今この記事をご覧になっているアナタも、もしかするとカラ出張を繰り返しているのかもしれませんね。

 

で、なぜ僕がカラ出張に多少詳しいのかというと、部下がやっていて問い詰めた人間だからです。

 

部下の行動が怪しいと思い、徹底的に調べて証拠もつかんでの問いつめだったので、あっさりと不正を認めましたが、

 

カラ出張がバレるときは一瞬です。

 

もちろんやっていた本人にはそれなりの罰が必要になる。

 

不正証拠の問いつめの方法もなんだかんだと簡単。何といっても実際の行動と出張の申告につじつまが合わないので。

 

組織が本気になると、JRや航空会社に問い合わせて事実を確認することも可能。切符をキャンセルしているのかくらいは調べられます。

 

そこまでのリスクがあるのにカラ出張を繰り返すのかって話ですよ。

 

野々村議員みたいになりたいかって話 

20170726144500

 

カラ出張がバレると、最終的には号泣議員の道をたどることになる。

 

泣きはしなくても、懲戒解雇になる可能性は極めて高い。

 

そうなれば不正金額の返還はもちろん、退職金カット、「カラ出張を繰り返してクビになったセコイやつ」という情けないレッテルがつきまといます。

 

カラ出張とは、普通の人は良心が痛みなかなか出来ない行為。それを平然とする訳ですから、罰は当然です。

 

またほとんどの場合が、組織内での立場がうえのほうで、「周りの人間は自分には意見を言えない」と思い込んでいるおろかな人間が多い

 

カラ出張を繰り返す者ほど、組織内での立場が上だという事実でした。

 

こちらに、仕事で嘘をついてしまった!その後の対処法3選をご紹介しています。よければご覧ください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。