仕事や人生の悩みをお手伝い、たまに雑記ブログ

30代リーマンが今までの経験をいかし仕事やお金、副業、そして海外サッカー、おすすめ商品を紹介します。

クレジットカードの最大のデメリットを簡潔にまとめてみた

クレジットカードのデメリット

 

クレジットカードとは便利なものだけど、デメリットも存在する。

 

またカードを持つ人によっては、メリットよりデメリットが上回ります。過去の僕がそうだったように。

 

まず、お金の管理に自信がない人は、クレジットカードを持たないほうがいい、これは間違いなし。理由は後々説明しますね。

 

それでは、ぼくの経験上、クレジットカードのデメリットをご紹介しますね。またお金の管理ができる人には全く参考にならない内容なので、そっと閉じちゃって下さい。

 

 

「とりあえずカードで!」と支払ってしまう

手持ちがなくてもカードがあれば支払い可能なので、お金の管理ができない人はついついカードを切ってしまう。

 

過去の僕もそうで、「お金がなくてもカードで切って来月に支払えばいい!」こう思ってしまうわけです。

 

しかし、当たり前だけど支払いをするのは自分。このパターンのとりあえずカードを使って買い物をしてしまう人って多いはず。

 

カードは現金と違い、お金を支払っている感覚がにぶり、結果使いすぎてしまうのがデメリット。

 

リボ地獄にハマる

「とりあえずカードで!」を繰り返し、最終的にどうなるのか?と言うと、全額支払いができないのでリボ払いに変更する。

 

※リボ払いとは、支払い残高に応じて、月々決められた金額のみを支払う方法。例えば9月のカード総使用金額が10万円だったとすると、リボに変更すれば1万円の返済だけで可能。ただし一括払いと違い残高に応じて金利もかかる。一言でいうと借金です。

 

またリボ払いは金額にもよりますが、月々の返済額が5000円とかでいけるので、お金の管理がダメな人は、 「あれだけカードを切って月々5000円?安い!」と思ってしまう。

 

だだしそんな都合のいいものではありません。

 

リボは金利18%に設定している会社が多いので、例えば、リボ残高30万ほどになると月々の金利だけで4000から5000円くらいとられる計算になります。

 

月々1万円引き落としされていると、1万円元金が減ると勘違いしている人もいますが、実質には半分くらいは金利といったケースもあるんです。

 

で、ぼくの経験上リボ払いで支払う癖がついてしまった人は、カード限度額マックスまで借り入れをします。

 

限度額マックスまで借りてしまうと、次に何をするのかと言うと、別のカードを作る。そうやってどんどん借金が膨らんで行く。

 

年会費がかかる

ちなみに僕がもつ楽天プレミアムカードの年会費は10800円

 

なかには10万、20万の年会費が必要なカードも存在します。

 

カードで無駄遣いをせず、お金の管理ができる人は年会費以上のメリットがありますが、そうではない人からすると年会費はデメリットにしか考えられない。

 

とりあえずカードで支払い、たくさん使ってしまいリボ地獄。さらに追い打ちをかけて年会費です。これをどう見てメリットと言えるのか。

  

不正利用される恐れあり

可能性としては低いですが、不正利用されるケースも考えられます。

 

実際にぼくの友人は被害にあい、カード明細をネットで確認すると、身に覚えのない30万円くらいするオーディオが購入したことになっていたようです。

 

友人は被害をカード会社に訴え、不正利用が認められて支払いは免れましたが、「面倒臭いことに巻き込まれた!」と言ってました。

 

ちなみに友人は風俗店でカードを切ったらしく、その時の店員がカード番号や暗証番号を控え不正利用したのじゃないか?と勘ぐっていたので、風俗店では控えたほうがいいかもしれませんね。

 

現金の場合だと金を盗まれるだけの心配ですが、カードの場合は不正利用により、現金以上の損害を受ける可能性がある!覚えておきましょう。

 

問題を起こすと個人情報に傷が残る 

問題とはクレジットカードの支払いを遅れたり、支払い自体をしなかったり。

 

クレジットカードの審査をする時には、個人情報に登録をされます。この人がこの日にカードの申込みをしたなど。

 

なので、もちろん支払いを延滞すれば、その事実も記録されるのです。そして最悪はブラックリストにのる。

 

ブラックリストに掲載されると、社会的信用が無いのと同じなので、全てのカード会社、銀行からの借入も不可になります。

 

個人情報に傷が残っても困らない人もいるでしょうが、ぼくの場合に困ったのは、ブラックリストに載ってしまい住宅ローンに通らないだった。全て自己責任ですが・・

 

ぼくがお金の管理ができない人にカードをオススメしない1番の理由は、この個人情報に傷が残るです、傷が残ると最低でも5年は消えないと言われているので注意が必要ですね。

 

最後に!! 

ぼく自身が過去にクレジットカードで失敗をした人間なので、経験のもと僕が考える最大のデメリットを紹介させて頂きました。

 

少し前にクレジットカードのメリットをまとめた記事を書きましたが、カードはもつ人にとってはメリット、デメリットになり得るものです。どうせなら上手に活用したいもの。

 

クレジットカードのメリットをまとめた記事はこちら!

 

カードを持つか持たないかで悩んでいる方は、デメリットも考慮して検討して下さいね。

 

以上、クレジットカードの最大のデメリットを簡潔にまとめてみたでした。最後までお読み頂き、ありがとうございます。