仕事や人生の悩みをお手伝い、たまに雑記ブログ

30代リーマンが今までの経験をいかし仕事やお金、副業、そして海外サッカー、おすすめ商品を紹介します。

ネットで批判ばかりする残念なオッサンたちの心理とは

ネットで批判

 

先にいっておくと、僕もたまにブログのなかである人物の批判をしているので、僕自身がネットで批判をする残念なオッサンの1人なのかもしれない。

 

なので、「ネットで批判を繰り返すひとはバカだ!」とか、時間のムダとか言うつもりはありません。

 

しかし、インターネットが普及して便利になった世の中ですが、そのぶん残念な人たちが増えたと感じるのも事実です。

 

ある意味、ネット上で批判をされると言うのは、それなりの知名度を手に入れた証拠なのかもしれませんが、

 

ネットで批判ばかりする残念なオッサンたちの心理を考えてみました。

 

ちなみにぼくの知り合いでも、やたらとヤフコメや個人ブログなどに批判コメントを投稿し、周りの人間にその行為を面白おかしく話をする人間がいます。

 

ぼくがその方に、「批判コメントを投稿して何か面白いことがあるんですか?」と聞いたところ、「反応が返ってくるのが楽しい」との返事をいただいた。

 

その返事をいただいた時に、「残念なオッサンやな」とぼくが感じたのも事実です。

 

 

寂しいから共感できる人間が欲しい

とりあえずでも批判コメントを投稿すれば、反応がかえってきて楽しいと思えるのでしょう。

 

しかしですね、いい大人が他人の批判をくりかえして反応をもらえて何になるのだろうか?

 

結果論だけをいうと何もうまれない。

 

ぼくが最近感じるのが、

 

有村架純の姉である有村藍里の批判コメントがすごいことになっていて、内容はブスとか、「妹の知名度をつかって自分を売るな!」といった内容が多数なんですけど、たまたま憂さ晴らしに使われている気がしてならない。

 

なぜ、わざわざ直接本人に言うわけでもないのに、ネット上に批判コメントを残すといった手間をかけるのか?

 

その答えは、

 

ネット上でも自分の意見に共感をしてもらえれば、寂しさが紛れるから。

 

普段は意見を面と向かって言えない性格 

20170702195149

 

少し想像してみたんですが、いつもネットで批判コメントを繰り返している人がいて、その人物が批判をしていた人物と直接あうとどうなるのだろうか?

 

おそらく批判をしていた人は、「いつもスミマセン」といった対応になるはず。

 

それはまるで、会社にたいして愚痴ばかり言うひとと同じで、不満はあるけど面とむかって意見をいえないのと同じです。

 

またネットの場合は、ほとんどのかたが匿名なので、好きかってに物を言えるというのもある。

 

ネットで批判ばかりするのを辞めろ!とは言わないけど、人の文句をうんたらかんたら言うのであれば、本来であればせめて本名を名乗るできでしょう。

 

他人を攻撃してストレス発散したい

特にプライベートや仕事がうなくいってない人に多いのが、ネットで誰かの批判をすることによってストレスを発散するです。

 

ネットは意見を投稿する場でもありますので、それはそれで仕方のないことなのかもしれませんが、たまに度がすぎた批判を見るのも事実

 

それになんと、ヤフコメなどで批判コメントを投稿する年齢層は、40代男性が多いようです。

 

40代男性というと、なんとなく自分の限界が見えるようになる年齢であり、同時に出世や人生を楽しむことに諦めがでてくる年代

 

そんな時に、ネットで批判コメントを投稿すると、多少でもストレス発散になるのでしょう。

 

批判できれば誰でもいい 

日常生活においても口癖のように愚痴をいう人。しかし、仕事などで言われたことは真面目にやる。

 

相当ストレスがたまってるんだと思います。

 

そんな人からすると、ネットを拝見し、気に入らない記事、人物がいて批判コメントを投稿するのは、ストレス発散になる。

 

あなたの周りに普段からだれかの愚痴ばっかりいう人がいれば想像をしてみて下さい。

 

その人って批判をする対象人物をコロコロかえているはず。

 

言い換えれば、自分自身がうまくいってなくて、自信もないからネット上で同じような意見をもつ人物をさがし、同意が欲しいだけ。

 

そして同意がえられるようなコメントをもらえれば「自分はやはり正しいんだ」と自分に言い聞かせているのです。

 

ネットで批判ばかりする残念なオッサンたちの心理のまとめ 

ネットで批判をするにしても、何でもそうですが適度にを意識したほうがいいと思います。

 

同時にぼくは、人の批判をして楽しむ人間にはなりたくないし、人生もつまらないだろうなと感じました。

 

ネットで批判ばかりする残念なオッサンたちの心理をまとめると、

 

⓵寂しいから共感できる人間が欲しい

⓶普段は意見を面と向かって言えない

⓷他人を攻撃してストレス発散をしたい

⓸批判できれば誰でもいい

 

ネットでの批判はほどほどにしましょうね。

 

こちらに、自分は自分でいいじゃないか!他人と自分を比べてどうするの?をご紹介しています。よければご覧ください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。