カツオちゃん.COM

30代リーマンの仕事に関する考え方、お金、副業、海外サッカー、おすすめ商品などをご紹介します。

一般人が金目的だけでブログを始めると途中で挫折するよ

金目的だけでブログを始めて途中で挫折する男性

 こんにちはカツオちゃんです。

 

この記事はブログは稼げないと言った内容ではなくて、「お金目的だけで、すぐに結果を求めても途中で挫折しますよ」と言う内容です。

 

 このブログは、今の段階で継続日数23日で記事数は33空いた時間を有意義に使うために始めたブログ。今は楽しんでやってます。

 

それでもぼくは欲が深くて、お金がもらえるのなら欲しいんです。そんな気持からアドセンスの広告を貼る事にしました。そこで気付いたことをご紹介します。

始めはPVが皆無である

ブログのPVが皆無

PVとは、自分のサイトがどのくらい閲覧されているのかを表す指標です。それがブログ立ち上げ当初は限りなく皆無。

 

その理由は、このブログのドメインhttp://www.katsuochan.comなのですが、Googleから「あなたのサイトは、まだ開設してから間もないので価値がないのよ」と言われてキーワード検索で上位にあげてもらえないからです。

 

ブログでお金を稼ぐには、しっかりとした記事を書いて、検索で上位にあげるのが必須です。検索で上げてもらえないと人に見てもらえません。

 

ドメインGoogleに認められるまでは3カ月~と言われています。ぼくの副業の店舗サイトでは、検索が上がり始めてPVが増えだしたのは、立ち上げてから3カ月後か4か月後でした。なので、その時期がくるまでは収益なんてほとんど出ません。

 

そんな状況なので、ブログ立上げ当初から収益目的で始めると「金になんねえなぁ」とほとんどの人がなるはずです。 

 

ブログは100記事まで収益化は我慢とか、なかには1000記事までとも言われています。お金の為だけにそこまで我慢できる人が何人いるのでしょうか。1日1記事書いても100記事まで到着するには100日必要です。けっこうな日数に感じる人も多いはず。

 

僕も将来はブログでお金を稼ぎたい。でも、お金とは別にブログを書く目的をもって取り組んだ方が長続きするはずですよ。

あなたは芸能人じゃないんだから

芸能人ではなく一般人

一般の人が、久しぶりにブログを投稿したとして「お久しぶりです、こんにちは」と投稿したところで、誰もあなたを知りません。知らないってことは「見られない」です。

 

理由は有名人ではないからですね。これが芸能人だと話は別。

 

岡本夏生さんはブログの月収が300万と報道されていました。芸能人だと少なからずファンがいるので、そのファンの方たちはブログの中身が何にしろ興味がある人達です。「今日はこんなオシャレをして、友人とイタリアンに行きました」。こんな普通の内容でもファンは知りたいんです。それを一般人がやっても誰も見向きもしません。

 

ぼくがいいたいのは、日記風の記事を書いている人へ、「芸能人じゃないんだからそれでお金を稼ごうとすると厳しいですよ!」ってことです。

 

ブログを書く目的がお金だけの人は、有名になるとどんな記事を書こうがそれなりにアクセスは集まるだろうし、その時に日記風のブログを書きましょう。

お金が欲しけりゃ長期目線で

お金がすぐ欲しいけど、長期目線で考える男性

ネット検索で「副業」と調べると、たった3カ月で月収10万とか、それ以上のお話しもたくさんあります。しかし、そんな短期間で稼げる人は、ごく一部の天才です。

 

どの分野でも天才は存在します。そして、天才が努力をすると超一流になります。有名なサッカー選手で言うと、クリスティアーノ・ロナウドとかです。

 

クリスティアーノ・ロナウドは努力でのし上がった人と評価されています。それももちろんありますが、結果は「天才が努力をした」です。

 

例えば、日本の選手がクリスティアーノ・ロナウドと全く同じ努力をしたとこで同じ選手になるとは思えません。生まれ持った運動神経、身長、環境も。それらが全て複合してクリスティアーノ・ロナウド

 

副業ですぐに結果を出す人は、天才が努力をした結果です。副業版のクリスティアーノ・ロナウドのようなものです。

 

99%以上の人たちは、ぼくも含め才能がない人。そんな人がすぐに結果を出そうとしても出ません。失敗をして見直して、失敗をして見直して、それを続けても天才にはなれませんが、少しすつ天才に近づくことはできます。

 

才能のない人がブログでお金を稼ごうとすると最低1年は必要でしょう。1年も続けばたくさんのことが学べて、その頃にはブログを書くのが楽しくなってると思います。なので、お金を稼ぐにはコツコツ長期目線で考えましょう。

お金以外の目的を持って楽しもう

ブログを楽しむ人

ブログは嫌々やっても続きません。そんな気持で書いていると伝えたいことがあっても伝わりません。

 

ブログはお金以外で、目的を1つでも持った方がいいです。

 

例えば、ぼくの場合は、空いた時間を有意義に使うが目的です。

 

今では、時間を有意義に使うどころか楽しみにしている自分さえいます。

 

その結果、ブログは僕にとって大きなプラスとなりました。理由は2つあります。

 

1つ目は、ネタ探しに普段からアンテナを貼るようになったので、今まで気が付かなかったことに気が付くようになりました。「そういうことか!」ってなるときが普段の生活で多くなったのです。

 

2つ目は、気になった出来事をブログのテーマとして書いて頭にインプットするです。インプットできると他人に口で説明もできます。そのため知識が豊富になり、コミュニケーション能力も上がります。

  

ブログを始めてからはたくさんのことに気が付き楽しみも増えました。楽しいと思えるうちはブログに対しての勉強もするだろうし、これから良いブログになると思います。将来価値のあるブログになると利益も出てくるはずです。

まとめ

ブログをお金目的だけで始めると挫折する内容のまとめ

ブログだけで生活をしている人は世の中にたくさんいて、それを目指して頑張っている人もいるはずです。しかし、大半は僕のようにサラリーマンをしながらとか、趣味程度でブログをやっている人がほとんどだと思います。

 

そんな人達がお金目的だけでブログを始めても、すぐに結果は出ないので「途中で挫折しますよ」と言った内容でした。

 

岡本夏生さんがブログで月収300万も稼ぐのは、あれは岡本夏生さんだから。始めは売れない時代もあっただろうし、たくさんの壁を乗りこえ、努力をして知名度を手にいれたはずです。ブログも一緒ですね。

 

ブログを書く目的がお金だけでは、モチベーションを保つのは難しいです。何か別のモチベーションになりえるものを持ちましょう。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

よければこちらもどうぞ!!

暇つぶしにブログは最適 - 30代リーマンの体験日記

www.katsuochan.com