あえてサラリーマンを応援!

20代30代の働くサラリーマンの悩みを解決!がメインのサイト

はてなブログの主たちは、読者数が半端ねえなぁ

はてなブログの読者数にびっくり

 

こんにちはカツオちゃんです。

 

最近思うのが、はてなブログをしている人って、ほんとに読者数がスゲーなーと思う。

 

普通に聞きたいんだけど、何でそんなに多いん?ありえるん?

 

面白いブログが何百とか何千とか読者がいるのはわかる。でも、そんなに?のブログでも100とか読者がいたりする

 

ちなみに、現段階でぼくのサイトの読者数は1。アクセスも3000くらい。

 

このままではカツオちゃん.COMと言うブログタイトルから、1人ぼっちのカツオちゃんに変更しないといけないレベルだ

 

しかも、この読者1のかたも、おそらく僕が読者になっているのと、このブログで面白いブログと紹介をしたのでなってくれたんだと思う。

 

ただ始めて読者1がついたのは非常に嬉しかった。

 

そんなところで、僕なりにはてなブログの読者数について考えてみました。

 

自分もあまり読者になれていない 

ぼくは現段階で読者になっているブログは3つ。

 

3つともそこそこ有名なブログだと思う。ちなみに、30歳からの敗者復活戦警察官クビになってからブログポジ熊の人生記

 

これらのサイトは僕が検索で何かしらのワードで見つけ、気になったり面白かったりして読者になりました。

 

それに僕は読者登録をしているサイトは、仕事帰りの電車などで更新しているのかをチェックして、ある程度、楽しみにしているサイト

 

少し話が変わるけど、読者数を増やす方法みたいなのをネットで調べると、どんどん読者になって交流を深めて読者返しをしてもらいましょうみたいなのを見たんですが、

 

それって、例えば100個のブログの読者になると確かに自分の読者になってくれる人も増えると思う。でも、それらのブログを全部見るんでしょうか?

 

ぼくは到底無理だと思うんです。せいぜい見れて1日10個くらいかなと。

 

こんなん言ってるから読者が増えないのかもしれないけど、見ないブログの読者になるというのは、僕のなかでは少し抵抗があります。

 

読者になるならないなんて自分の判断だし、自分のブログの読者数を増やすために読者になりまくるでもいいと思う。実際、はてなブログの正しい使いかたなのかもしれません。

 

とりあえず僕はたくさんの読者になったとしても全部は見れないので読者にならないけど、もう少し他人のブログを見る時間を使おうと思います。

 

そうすれば、おのずと読者になりたいと思うブログに出会うはず。

 

 

ブロガー向けのブログについて

ぼくもブログを続けて、弱小ブログだけれども気が付いた点があり、それは、ブロガー向けのブログを書けばアクセスは稼げそうだと言うこと。

 

例えばぼくの場合だと、100記事書いたとか、アクセス3000とかの記事、あとは面白いブログの紹介など

 

ぼくと同じような立場の人からすると、このままで自分のブログは大丈夫なんかな?と思って検索する人も多いでしょう。

 

僕だって読者数やPVを気にしてないといったら嘘になるし、どうせブログを書いているなら多くの人に見てもらったほうが自分の励みにもなるでしょう。それにお金も

 

でもですね、僕は当初このブログで同じ30代で仕事に疲れている人向け、副業に関して、お金、あと少しブログのこと

 

これらをタイトルとして一般の人に向けて伝えたいと思ったのと、自分の考えを残そうが目的でした。

 

少し最近はどうでもよくなってきましたが・・・

 

それがブロガーのためのブログを書くというのは、感覚で言うと、同業者に同じ商品を販売する!と同じ意味なのではないかなと思うんです。

 

なので少しブログ系のブログはこれから減らそうと思います。

 

かわりに僕は海外サッカーが好きなので、そのことを書きたい。自分も楽しいし。

 

数カ月で読者100とか天才の領域

ブログでどんな方法をとろうが立上げ当初から爆発的にPVを稼ぐ人たちは、純粋に天才だと思います。

 

人を注目させる何かがあるのでしょう。なので、読者も必然的に増える

 

素直にそれはマネできない。やりかたもわからないし

 

ただ言えるのは、人の注目を集めさせられる何かをしてきた人だと言うこと。なので、一般的なサラリーマンは少ない気がします

 

ブログでなくても世間的にも、普通のサラリーマンより、起業して大失敗し借金まみれ、大成功をおさめて成金になった人のほうが注目度は高いですよね

 

それと同じような気がします。それを個人ブログと言うメディアを使って注目してもらう

 

ぼくはれっきとした才能であり、素直にそれでお金儲けができているのであれば、立派だと思う。

  

自分なりに読者数について出した答え

いろいろと読者について自分なりに考えてみましたが、一番間違いなくしないといけないのは、勉強をして良いブログにする!だと思う

 

人のブログの良いとこはパクって向上心を持って取り組むってことです。

 

もしかすると、自分は今、検討違いのことを書いているのかもしれないし、本音は不明が不明状態

 

今は読者数1の現実を受けとめて、ブログについて勉強をします。なにかあれば誰かアドバイス下さい。素直に受け止めますので

 

読者目線で面白い書き方をしているブログの6つの特徴をご紹介しています。よければご覧ください!! 

 

はてなブログの主たちは、読者数が半端ねえなぁでした。最後までお読みいただき、ありがとうございます。