仕事や人生の悩みをお手伝い、たまに雑記ブログ

30代リーマンが今までの経験をいかし仕事やお金、副業、そして海外サッカー、おすすめ商品を紹介します。

就職するのが怖いと思う人が覚えておいて欲しい3選

就職するのが怖いと思う人

こんにちはカツオちゃんです。

 

就職して社会にでるのが怖いと感じる人もいるはずです。

 

その考えは特別ではありません。

 

今から就職を考えている人へ、ぼくの体験のもと、覚えておいて欲しい3選をご紹介します。

僕の経歴

まずは僕の経歴からお付き合い下さい。不要なかたは飛ばしちゃってくださいね。

 

就職するのが怖いと思う人が覚えておいて欲しい3選とか偉そうなタイトルをつけましたが、僕もそんなに仕事ができる男ではありません。

 

僕は人見知りがひどく、特に女性と話すのが苦手でした。

 

小学校の卒業式のあとの教室で「かつおチャンの人見知りをなおしてあげたかった」と全員のまえで泣きながら担任に言われたくらい。

 

その瞬間はめちゃくちゃ恥ずかしかったですし、今でもちょっとしたトラウマです。

 

大人になっても性格はなかなか変わりません。むしろ人見知りはひどくなったのではないかと思うくらい。

 

僕は言わゆる、コミュニケーションが下手で、なおかつ"自分に自信がない"人間なのです。

 

ただ自分の良いところもあって、失敗したとしてもとりあえずやる勇気があることです。

 

もちろん失敗もたくさんしました。

 

しかし、そんな僕でも辞めずに仕事を続けています。

 

就職するのが怖いと感じる人のたいはんは、「自分に自信」がないのです。

 

そんな人に、これからご紹介をさせていただく内容を見てもらいたいと思います。

 

たいはんの人は、就職にたいして不安を感じている

就職するまえに不安を感じない人などほとんどいません。

 

いたとすれば、相当なやり手か勘違いのどちらかです。

 

経験上、勘違いで自信がある人より、自信がない人のほうが後々は仕事ができるようになります。

 

理由は吸収力の違いです。勘違いをする人間は、「自分はできる」と思いこんでいるので、他人の意見をなかなか聞こうとしません。

 

自信がない人は、「自信がない」をかえるために他人の意見を自分のものにしようとします。

 

なので、就職をするにあたり不安はつきものと思い、ありがままの自分を受け止めればいいのです。

 

仕事を覚えれるのか?⇒仕事はなれるまで失敗すればいい

人間関係が不安⇒100人味方にする必要はない、10人味方にしよう

 

こんな風にシンプルに考えればいいのです。

 

頑張れば頑張るほど見方は増える

仕事はできる人とできない人と必ずいます。

 

できない人と言うのは、途中で諦めてしまう人です。決して、入社したてで、仕事を覚えるのが遅いではありません。

 

仕事を覚えるのは遅いけど、覚え始めてからどんどん伸びて行く人はたくさんいます。

 

仕事の覚えが遅い人は後半型で頑張ればいいだけ。

 

ちなみに僕は仕事を覚えるのが遅くてよく怒られました。でも、途中で諦めはしませんでした。

 

そのおかげで、今では社内で一番成績のいい部署の責任者です。

 

僕がやったのは、諦めずにとりくんだだけ。誰でもできます。

 

それに案外、不器用でも頑張っている人は見てわかるものです。

 

あなたは頑張っている人を嫌いになれますか?

 

見てくれている人は見てくれています。その数はあなたの努力次第でいくらでも増えます。

 

始め仕事ができなかったとしてもです。結果が全てではありません。大事なのはプロセス。

 

就職がこわいと思う人は、「自分なりに頑張る」と言うプロセスを大切にして下さい。

 

就職してダメなら次頑張ればいいだけ

就職して「辞めてはいけない」と思う必要はありません。

 

責任感で言えば立派ですが、責任がプレッシャーになり、病気にでもなってしまうと元も子もないです。それは1番やってはいけないこと。

 

自分のキャパは自分にしかわかりません。なので、過労で自殺をする人があとをたたないのです。

 

他人が自殺をとめにくいのは、人は他人の限界値がわからないから。

 

仕事と割り切って身を引くことも、1つの勇気。

 

仕事を辞めても、今までやってきた経験は必ず財産となります。

 

結論としては、「就職したら、その会社で骨をうずめなければ!」ではなくて、最悪ダメなら「次もある」と言った保険も持ちつつ努力をしましょう。

 

1番ダメなのは、怖くなってしまい、就職すらしないことです。

 

まとめ

就職するにあたり、仕事内容や人間関係、たくさんの不安があると思います。

 

何ごとも、慣れるまでが1番大変です。

 

仕事は慣れてしまえば、あとは、わりと苦痛を感じない場合がほとんど。

 

何回も繰り返しますが、1番だめなのは、怖くて就職すらしないことです。

 

今しんどい思いをするのか、後でその苦労を味わうのかどちらかです。

 

しんどい思いは、早目に終わらせて楽をするほうがいいと思いますよ。頑張りましょう。

 

こちらに、正社員になりたくない20代が今から目指すべき3選をご紹介しています。よければご覧ください。

 

就職するのが怖いと思っている人へ、覚えておいて欲しいことでした。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。