あえてサラリーマンを応援!

人事担当がサラリーマンの悩みや転職についてアドバイスをする!

仕事が不安で眠れないときの対策と辞めるべき考え方

仕事が不安で眠れない

 

仕事が不安で眠れない時って、「寝ないとヤバイ」と頭でわかっていても、なかなか寝れないのが現実です。

 

そうなる原因は、ストレスによるものがほとんどですが、自分1人での解決は難しいもの。胸のモヤモヤ感はなかなか取れてくれません。

 

ぼくも過去に不安で寝れない時期があり、今になってわかることがあります。そんな内容を記載します。

 

また悩みが解決すると、「過去の自分は何でそんなことで悩んでいたんだ!」と思えるケースがほとんど、この記事をご覧のかたにも是非そうなって頂ければ!!

 

 

あなたの気持ちを理解してくれる人に即相談 

気持ちを理解してくれる人に相談

 

相談しない時間がムダです。経験上、1人で何とかしようとすればするほど、解決が長引くだけです。

 

そもそも、1人で解決できる問題であれば、寝れないまでの悩みにはなっていないはず。

 

あと相談をするのなら、あなたのことを理解してくれる人限定にしましょう。

 

悩みを聞いてくれても、自分の主張ばかりで、「それは悩む問題ではない」と言う方がいれば、相談をする相手が間違っています。

 

あなたの気持ちがわかると言うのも、あなたと同じ悩みをもつと言う意味でもありません。

 

悩みを理解しようとしてくれて、その上でアドバイスをくれる人に相談をするのです。

 

人によっては、あなたの悩みを悩みだと思いませんし、そんな人に相談をしても気持ちをわかってくれません。

 

それと、相談をしても専門家ではないので、解決するとも限らないです。

 

しかし確実にあなたの気持ちは楽になるはず。まずは解決より楽になることが大切!!楽になると言うのは、少し希望をもてるを意味します。

 

仕事が全てという考えを辞める 

仕事ができない、怒られてばかり、趣味をしていても仕事が気になって楽しめない!!

 

不安で眠れないときは、そうなるものですが、考え方としては仕事中心の人生を辞める勇気をもちましょう。

 

仕事への責任感で言えば素晴らしいのですが、別に今の会社でなくてもあなたの居場所はあります。

 

A社では上手くいかなかったけど、B社では上手くいくケースなんて山ほどありますし、仕事が人生の全てではありません。

 

仕事は出世や給料など、必要な要素もありますが、一番大切なのは前向きになって取り組めているのか?です。

 

そして前向きに取り組めていれば、自然と出世もしますし年収もあがります。逆に嫌々仕事をしている方はなかなか上がりません。

 

そういうものなんです。

 

ぼくも悩んで寝れないときは、「今の会社を辞めると人生終わり」と考えていましたが、今はその考え方自体が間違っていたと胸を張って言えます。

 

会社から出ると気にならないくらいの悩みだと、「もう少し頑張ったほうがいいのでは?」と思いますが、眠れないくらい悩むのは、その人にその会社は合っていないと言えるでしょう。

 

自分を追いつめるのは辞めよう 

情けなく感じ、自分を追い詰める人がいますが、それは今すぐ可能な限り辞めましょう。

 

まず、仕事への責任感がない人は悩みすらしません。また悩んでも他人や環境のせいにしてばかりです。

 

僕も今の会社に入社して何人もの部下を見てきましたが、ただひたすら他人や環境のせいにする人は、転職をしても上手くいかず同じことを繰り返しています。

 

反面、頑張って仕事をしてはいたけど、成果が出ず辞めた人たちの転職成功率は高いです

 

おそらく、転職で自分に合う仕事さえ見つかれば、成果が出るんだと思います。

 

悩むのはしんどいですけど、言い換えると立派なことなんです。

 

今の悩みは今だけのもの。環境が変わるだけで解決するケースもありますし、人生はまだまだ続く!今だけ見てもいいことはありませんよ。

 

まずは自分を責める行為を辞めましょう。これまた無駄ですから。

 

合わない仕事を続けるより合う仕事を探すほうが大切 

自分に合う仕事探し

 

この記事をご覧になっている方のなかには、「会社を辞めようかな?」と悩んでいる方もいると思いますが、辞める前に転職活動を始めて見てはどうでしょうか?

 

他社を見て今の会社を比べることが大切です。

  

ぼくの場合もそうで、悩んだ結果、転職エージェントに相談をして3社仕事を紹介してもらいました。

 

何より転職活動をすることで、今の会社以外にも自分の居場所を作れるといった勇気にはなります。

  

仕事は精神ギリギリの状態でやるものではなくて、自分に合う仕事をするべきです。

 

また自分に合う仕事がわからない場合は、僕のように転職エージェントに相談をしてみてはどうでしょうか?

 

転職エージェントは、土日や夜間でも仕事の相談にのってくれますし、莫大なデータから「あなたに合う仕事をピックアップ」してくれます。

 

 

転職エージェントを使ってあなたに合う仕事探し 

まず転職エージェントとは、仕事の仲介業者で、一般的には公開されてない求人を取り扱っています。

 

一般的に公開されてないというのは、非公開求人と言います。

 

転職エージェントは、仕事のピックアップはもちろん、面接の日程調節や対策、職務経歴書作成のてつだいなど、転職についてのバックアップをしてくれる!

  

働きながら転職活動をする方にとっては、本来やるべき行為の半分くらいの時間が削減できるので助かる存在です。

 

もちろ全て無料でサービスが受けられますし、1人で転職サイトから仕事を探すより、スムーズに仕事探しができるでしょう。

 

そして何より、莫大なデータをもっているので、あなたの適性を見つけてくれます。

 

おすすめ転職エージェントは、「DODAエージェント」

 

担当エージェントが親切だと好評で、転職者の満足度がNO1

 

運営会社は求人サイトDODAを運営するパーソルキャリアで、人材系ではリクルートに次ぐ規模です。

 

そして、非公開求人の取り扱いにも力を入れおり、豊富な求人数をもっています。

 

転職成功の秘訣は、サイトに公開されない求人にあった。

 

 次は女性におすすめ【パソナキャリア】

 

パソナグループは女性の転職に力を入れている会社で、女性特有の相談に強いです。

 

男性ではわからない悩みも、【パソナキャリア】 だと、解決するケースが多く、女性向けの求人もたくさん取り扱っています。

 

最後は、【リクルートエージェント】

 

何といっても、実績数で言えば文句なしのNO1。実績や会社としての信用度を重視するかたにオススメです。

 

転職エージェントは1社に絞る必要もないので、色んな会社や担当を見て、自分に合うエージェントを見つける努力をしましょう。

 

仕事が不安で眠れない時の対策まとめ

仕事が不安で眠れないときは、ひとまず周りの信用できる人間に相談をする!

 

眠れないのは精神的にも体力的にもしんどいので、人に悩みを打ち明けてすこしでも楽になって下さい。

 

そして、転職活動を始めて、あなたに合う仕事探しをしましょう。

 

あなたに合う仕事とは、年収や待遇ももちろん大切ですが、やりがいをもって取り組める仕事。それが何より大切です。

 

では以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございます。