カツオちゃん.COM

30代リーマンの仕事に関する考え方、お金、副業、海外サッカー、おすすめ商品などをご紹介します。

口が軽い人は、本人は気づいていないけど職場で信用をされない

口が軽いイメージ

 

ぼくは職場の人間関係において、信用ってすごく大事だと思うんです。

 

今回は口が軽い人は、本人は気づいていないけど職場で信用をされないと言った理由をご紹介したいと思います。

 

口が軽い人が信用されない理由

 あなたもこんなセリフを言われた時がありませんか?

 

「誰にも言わんといて欲しいんだけど!!」

 

しかし、大半の人が「誰にも言わないで欲しいんだけど」と聞いた内容を、「これは絶対に他人に言った駄目やで」とかいって誰かに伝えてしまう。

 

この例がよくあるパターンで、人は秘密を話すのは簡単で、逆に秘密を外に言わないほうが難しく感じるんです。

 

「言わんといてな!」と言われたら、余計に気持ちがむずむずして言ってしまう生き物。しかもタチ悪いのが、少しニアンスを変えてつたえたりするので、

 

結果、話がまわりまわって意味不明なことになる。

 

口が軽い人が職場で信用をされない理由は明白で、単純に我慢ができない人と思われるから

 

何事も我慢のできない人が、信用をされないのは当然です。

 

口が軽くて我慢ができない人の心理

このような人の心理とは、誰かに言われた話の内容を自分で「これは大きな内容、小さな内容」と決めつけていることです。

 

当たり前のことですが、人によって話の内容次第でとらえかたが全く違います。

 

それと、口が軽い人のもう一つの特徴としては、人から聞いた秘密を自分の話のネタとして使おうとする!です。

 

ぼくの経験上ですが、そういう人ってけっこういる。

 

想像してください。あなたの秘密を外で自分のいないところで面白おかしく言われていたらどう思いますか?

 

また自分の話のネタとして、他人の秘密をつかおうとしている時点で、信用をえられない典型的なパターンの人間です。

 

酒が入るときほどサラリーマンは気を付けろ

居酒屋

 

サラリーマンのストレス発散の場である居酒屋。

 

また職場関係の飲み会の共通の話題は、もちろん職場での話がたいはんになるかと思います。

 

そんな時に、「誰にも言わないで!」と言われた話ほど盛り上がる会話はありません。

 

ぼくもそんな経験がありますし、その時の環境としては、話を聞くほうは秘密ほど気になるので、「気になるから早く言えよ」とか思ってしまう。

 

結果、秘密を酒の勢いで言ってしまう人ほど、あとから「言ってしまった」と少し後悔をしたりするのです。

 

でも、その繰り返し。一瞬は反省するんですけど、また同じことをやる。

 

酒のあてに秘密話はたしかに面白いですが、勢いでいうのはいいけど、言われた本人からすると重大な話なのかもしれない。

 

すぐに秘密を言ってしまう人は、自分の話で会話ができるように努力をしないといけませんね。

 

信用を失うのは一瞬だけど、信用を得るのは時間がかかる

職場に限らずだけど、信用を失うのは一瞬だけど、信用をえるには時間がかかります。

 

クレジットカードの信用が良い例で、今まで何年も遅れず支払っていた人が、ある日から支払いが遅れるようになった。

 

このケースの場合は、過去に支払っていた実績はたいした目で見られません。

 

今、支払いが遅れている事実を最優先に考えられるのです。

 

その結果、ひどい場合だとブラックリストにのり、何年も借入ができなくなるケースもあります。

 

口が軽い人が信用されないのも一緒で、一度信用をなくしてしまうと、もう口が軽い信用できないやつと言った印象しか残らないので、

 

信用を得ようと2日3日努力をしたところで、効力なんてほぼ皆無なのです。

 

どうしても秘密を守れないのなら

実はぼくも人からの「誰にも言わないで欲しんだけど」と言われるセリフがすごく苦手で、ある時から対策を考えました。

 

その対策とは、「絶対に他人に知られたくない内容だったら俺に言わないでくれ」とさきにこちらから言ってしまうことです。

 

この方法は簡単で、誰でもできる内容ですが効果抜群です。

 

言ったあとに「それでも聞いてほしい」と言われる場合だけ聞けばいいのです。

 

それに「それでも聞いて欲しい」と言われて聞いても、不思議と他人に言いたい願望がでてこない。

 

おそらくですが、その時点で秘密ではなくなるからだと思います。

 

もし仮に相談を受けた内容を他人に言ってしまっても、言い逃れができますから気が楽なのも要因の1つなのかもしれません。

 

口が軽い人は、職場で信用をされない!まとめ

口が軽い人が職場で信用をされないのは、ただ単に我慢ができない人と思われるのが原因ですが、

 

信用をされなくなって得られるメリットは、一つもありません

 

口が軽い人は、メリットとデメリットを頭で理解できない残念な人と言うことです。

 

この記事をご覧いただいている方は、その残念な人にはならないで下さいね。

 

口が軽い人は、本人は気づいていないけど職場で信用をされないでした。

 

こちらに、仕事で嘘をついてしまった!その後の対処法3選をご紹介しています。よければご覧ください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。