あえてサラリーマンを応援!

20代30代の働くサラリーマンの悩みを解決!がメインのサイト

人に聞いてばかりだと、いつまでたっても仕事を覚えない

いつまでも仕事を覚えない男性

 

仕事でわからないことは、自分で調べるより、人に聞いたほうが早いと思うのは間違い。

 

わからないことがあって質問をすること自体は間違いではありません。ただ、質問をするまでのプロセスを大事にして欲しい

 

疑問を自分で一度考えて、どうしてもわらかず聞くのと、何も考えずに聞くのとでは意味が全然違います。

 

今回は、 ぼくの会社のある部下を例にして、人に聞いてばかりだと、いつまでたっても仕事を覚えない理由をご紹介します。

 

昔いた部下の話

ぼくの部下で30半ばで少し太った女性営業マンがいました。

 

その人は、ぼくが直属の上司だったのもあり、「あれこれ教えて下さい」と1日に何度も聞いてくる人です。

 

それから時間がたつにつれて、その女性営業マンに対して「あれ?」と思うことが増えた。

 

その「あれ?」が何かと言うと、

 

「それ前にも教えたよね」と言う内容がとても多い。しかも、同じ内容を聞かれる頻度まで増えてきたのです。

 

「これ前も教えたよね?」と聞くと、「すません、ちょっとわからなかったので聞いてしまいました。」と返事がきたので、

 

その時は、「覚えるために、人に聞く前に一度自分で調べてみて」と返したのです。

 

しかし甘かった!!

 

その女性営業マンは、ぼくが答えを言わなかったためか、「事務員に教えて下さい」と言い出した。

 

もちろん事務員も自分たちの作業を止めないといけないし、そもそも事務員が理解をしている内容ではない。

 

その女性営業マンは、自分がわからなければ調べるより聞けば早い。そう思っているのです。

 

「その結果が何回も同じことを聞いて、仕事を覚えてないんやろ。まずは自分で検索でもして、それでもわからなければ人に聞く様にしろ」と怒り気味でぼくは言ってしまった。

 

それから態度こそだしませんが、ぼくは女性営業マンが苦手になりました。

 

こういうタイプの人間は「仕事を覚える気がないな」と周りに思われても仕方がないのです。

 

人に聞く前に疑問を持ちましょう。

ぼくが結局いいたいのはコレ。わからなければまずは疑問を持ちましょう

 

すぐ聞く人は、言葉にしてみると「わからない!じゃあハイ!人に聞こう」と頭で考えないのです。

 

聞く前に「何でこうなんだろう?」と自分に問いかけるだけでもいいのです。

 

自分に問いかけることで、頭で整理してみたり、それでもわからなければネット検索してみたりします。

 

ただ単に人に聞くのとでは、知りたい意識が全然違います。

 

自分で調べて理解したときには、言葉に出さなくても「そういうことか」となりますし、そこで始めて頭にインプットされます。

 

わからなくて人に聞くのが悪いとは言いません。しかし、早く仕事を覚えるには、自分で考える必要がある。

 

仕事を早く覚えるには、まずは、人に聞く前に何故わからないのか疑問をもちましょう。

 

放置プレイは1番やってはいけない

「なんでわからないのに、人に聞かないの?」こんなセリフを聞いたことはないですか?

 

何でもかんでも聞く人もいれば、わからなくても放置する人もいます。

 

わからない内容を放置するのは、一番やってはいけません。「放置=覚える気がない」と思われても仕方がありません。

 

一番は自分でまず疑問を問いかけてメモなどを見直し、それでも理解ができなければ人に聞きましょう。

 

何回も言いますが、疑問を放置するのは一番やってはいけないことです。

 

女性営業マンは生まれ変わった

ぼくがさんざん「わからないことは、人に聞く前に、自分の頭で考えろ!」と言い続けた女性営業マン。

 

社内での質問は、ぼくだけにしかしないルールを作りました。

 

振り返ると、ぼくは女性営業マンにたいして、他の部下とくらべて少し厳しくせっしていたと思います。

 

しかし女性営業マンは、「質問はぼくだけにしかしないルール」を作ったのが原因かはわかりませんが、営業成績をどんどん伸ばしていったのです。

 

仕事を覚えるのは遅いけど、もともと人なつっこい性格と、営業マンとしてのポテンシャルも高かったので、30人近くいる営業マンのなかで、毎月TOP3に入る成績になりました。

 

まとめ

この記事で1番言いたいのは、タイトルの通り人に聞いてばかりだといつまでたっても仕事を覚えない。人に聞くまえに自分に疑問を問いかけてと言うことです。

 

それだけを気を付けるだけで、ぼくの部下のように一気に仕事ができるようになるケースもある。

 

部下からしても仕事の覚えが悪くて怒られるのは嫌だろうし、上司も怒ってばっかりだと気分も良くないはずです。両者にとってメリットはありません。

 

「おまえは、人に聞いてばっかで頭使えよ」とか「人に聞いてばかりじゃ覚えへんぞ」こんなセリフを言われる人は、ご紹介をさせて頂いた内容を実践してみて下さい。

 

こちらに、仕事ができない人が必ずいうセリフや特徴と対策法をご紹介しています。よければご覧ください。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。