仕事や人生の悩みをお手伝い、たまに雑記ブログ

30代リーマンが今までの経験をいかし仕事やお金、副業、そして海外サッカー、おすすめ商品を紹介します。

FXはやらないほうがいい:センスのない人は危険だわ

FXのイメージ画像

つい最近まで、「FXって楽しー!」と思っていた僕ですが、そんな感情を完全になくしてしまいました。いまは怖くて仕方がありません。

 

興味本位でFXをやろうかなと思っている人は、参考にしてもらえればと思います。

FXをやろうと思ったきっかけ

みなさんはモッピーと言うお小遣いサイトをご存じでしょうか?

 

モッピーに登録されているサイトに登録をしたり、クレジットカードを作ったりすると、ポイントがもらえる仕組みのサイトです。そのポイントは現金に換金することも可能です。

 

そのモッピーでDMM証券が紹介されていて、なんと獲得ポイントが18000ポイント。18000ポイントとは18,000円です。

 

ただし18000ポイントを獲得するには、条件があります。その条件とはDMM証券の口座をつくるのと、5万円を入金して1lot取引きをすることです。

 

1lot取引きとは、めっちゃ簡単に言うと、「1回FXにチャレンジしてね!」と言う内容です。

 

1lot取引きでパッと辞めることができればいいのですが、なかなかそうは行きません。やってみると楽しいのです。

 

ぼくがそうです。FXを始めてみて始めこそ5万円が6万円に増えていい気分だったのですが、そこから一気に4万円までさがってしまいました。

 

「小遣いが欲しい」から始めたモッピーで、逆にFXで損をしてしまったのです。

 

※モッピーの獲得ポイントは時期により変動します。あくまで目安と思って下さい。

FXは小さく勝てて大きく負ける

ビギナーズラックでなくても、FXなら「小さく勝つ」はわりかし簡単です。勝率で言うと10戦9勝も不可能ではないはずです。

 

ではなぜ、そんな勝率で負けるのかと言うと!マイナスが出たときに損切りができないからです。

 

損切りとは言い方をかえるとロスカット。マイナスはマイナスとわりきって決済をしてしまうことです。

 

言葉で言うのは簡単なんですが、いざ自分のお金でやると、「もう少しすれば元の値段まで戻るやろ」と思ってしまい、ズルズルと損失をふくらませてしまうのです。

 

DMMのFXは土日をのぞいて24時間取引ができるので、夜寝て朝起きればもとに戻ってるやろ!とか思ってしまうのです。

 

FXはいかに損切りと上手に付き合うのかが課題のようです。

 

10戦9勝でもお金が減れば勝率は意味ないですね。

FXこそはまったらヤバイ

過去にパチンコで大損をしたぼくは、ギャンブルでの危険性は十分に承知しています。

 

FXでは負け分が1万円だけなのでまだ諦められる金額です。

 

では、FXのなにがヤバイかと言うと、スマホで取引きができてしまうことです。会社にいようが外にいようが数秒で作業を終わらせれるのです。

 

正直なところ、ぼくはスマホのメールチェックをするフリをして、損失分がいまいくらなのか確認していたくらいです。そんな状態なので仕事にも集中できません。

 

投資とわりきって日中はFXの画面をみないような肝っ玉のすわった人であれば問題ないと思いますが、ぼくのような小心者はダメです。なので、1万円負けたときに「これあかんやつや!」と気づきました。

最後に!!

ぼくのようなセンスがなく、また損切りができない人はFXはやらないほうが絶対にいいです。お金はコツコツ貯めるのがやはり1番です。

 

何事も経験だと思える人は、試してみるのもアリかもしれませんね。始めるにしても余剰金でやりましょう。

 

もし興味があればどうぞ!!2017年2月の情報だと取引をしなくてもキャッシュバックがもらえるようです。※キャンペーン内容は変動します。

 

FXはやらないほうがいい!センスのない人は危険だわでした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

合わせてこちらもどうぞ!!

楽して稼ぎたいって!!馬鹿なのか?

www.katsuochan.com