カツオちゃん.COM

30代リーマンの仕事に関する考え方、お金、副業、海外サッカー、おすすめ商品などをご紹介します。

お金を浪費するくらいなら手軽な趣味を始めよう

趣味を始めるイメージ

 

ぼくのような浪費癖がある人には、趣味はうってつけの時間つぶし。

 

 今回のテーマは、やる事がなくてパチンコ屋へ行ってしまったり、不必要な物を買ってしまったりする金遣いが荒い人向けの記事です。

 

結論としては、趣味を見つけて時間潰ししましょうってお話しです。

 

まず、趣味と聞くと読書、映画、ゴルフなどを頭に浮かべると思います。どれも立派な趣味ですね。

 

浪費癖のある人は、数ある趣味のなかでも「お手軽な趣味」をオススメします。

 

映画とか読書は良いですよ。「暇でやる事ないなー」となっても映画なら2時間あれば見れますので。

 

それが、ゴルフや旅行となると計画を立てる必要がありますし、今すぐできる趣味にはなりません。

 

ぼくは暇があればパチンコ屋に行くような駄目男でしたが、「手軽な趣味」をみつける事でパチンコ屋にはいかなくなりました。

 

是非、参考にして頂ければと思います。

映画、スポーツ観戦はオススメの趣味

芸能人はプロフィールの項目に映画鑑賞と書く人が多いです。

 

おそらく映画はお手軽だから。TSUTAYAに行って借りればすぐ見れますし、今はネットでダウンロードして見ることもできます。

 

ぼくは今年で35歳(2016年時点)になるんですが、30歳までは映画に興味がありませんでした。

 

最後に見たのは小学生か中学生のときか忘れましたがタイタニック。「映画なんて何が面白いん?」と言っていたのを覚えています。

 

映画を見るようになるきっかけは、家族で使うためにブルーレイレコーダーを買い、「せっかく買ったんだからブルーレイの映画を見よう」こんなノリでトランスフォーマーを借りたのがきっかけです。

 

トランスフォーマーを見たいと言うより、ブルーレイの画質に興味があり、いざ見てみるとCGが凄い。ビルを壊すシーンは本物のよう。

 

そこから映画人生が始まり。今まで映画に興味がなかったのは、食べ物で言う食わず嫌いと同じです。

 

今では週に2~3本は映画を見ます。それくらい好きになったのです。

 

映画は楽しくないと思っている人は、面白い映画に出会ってないだけ。

 

今は事前にネットで内容を調べることができますし、下調べをして借りるのも良いかもしれませんね。間違いなくハズレを引く確率は減ります。

 

やる事がなくて浪費に走ってしまう人は、騙されたと思って映画に時間を使ってください。トランスフォーマーはオススメですよ。

 

スポーツも同様。ぼくはWOWOWでリーガエスパニョーラを見ますが、シーズン中は毎週末が楽しみ。

 

リーガエスパニョーラとはスペインのサッカーリーグ

 

計画性を持つようになる

お手軽な趣味を持てば、暇な時間は必然的に減ります。むしろ時間が足りなくなるかも。

 

ぼくは数年前まで、休日は家族に嘘をついてパチンコ屋に行ってたのが、今では夜の時間をかくほするために、昼間は自分から家族と過ごすごし、家事を手伝ったりするんです。

 

それらの行為は趣味を楽しむために計画性をもつからです。

 

行き当たりばっかりで過ごした過去は、人生損してたなと思います過去を振り返ると。

 

1つ趣味を持つと趣味が広がる

今からご紹介する内容は、社内であった会話です。

 

A君「来週末ゴルフ行く?」

B君「いいっすよ、何処まで行きます?」

A君「いつも日帰りやし、泊まりでゴルフでも行くか?何人か誘って」

B君「いいっすね。旅行もかねて行きましょう」

 

この2人はこんな会話をしており、A君B君は仕事返りに打ちっぱなしにいくような大のゴルフ好き。後日社内の人間と旅行兼ゴルフに行ってました。

 

旅行から帰ってきて感想を聞いてみると、ゴルフも趣味なのでもちろん楽しかったらしいのですが、何よりみんなで行く旅行が楽しかったらしい。それに来月も旅行に行くと言いました。

  

A君B君の場合は、ゴルフから始まり旅行も趣味になりつつあるようです。これはゴルフを始めなければなかった事。

 

 このように趣味が広がるケースも十分あるのです。

 

人生が充実する

1人は暇で週末はパチンコ、もう一人はゴルフや映画が好きで楽しみ。

 

どちらが人生充実していると言えますか?100人中90人は後者と言うはずです。

 

何をするにしても、まずは試さないと楽しみ方はわかりません。

 

ぼくがパチンコに狂っていた時代は、自分に嘘をついて「パチンコが趣味と言い聞かせて、周りの人にもそう言ってました。

 

勝った日はいいけど負けた日なんて最悪。残るものはストレスだけ。

 

その頃と比べると、今はとても充実していると胸を張って言えますよ。それは何と言っても趣味を始めたからです。

 

ブログを趣味にするのもいいかも

正直なところ、ぼくはブログって何だかオタクっぽくて人に堂々と言える趣味ではないなと思ってました。

 

実際に今も全くないかと言うとそうではありません。周りにブログをやっていることは言ってませんし。

 

しかし、ブログの良いところはたくさんありますが、暇つぶしになる、書く内容によっては人の役にたつ、文章力向上

 

など、たくさんのメリットがあるのも事実。

 

結構なんだかんだ楽しんでブログを続けていれてます。よかったらブログについての記事もいつくか書いているので、よければご覧ください。

 

振り返ると100日間、ブログを毎日更新するのは大変だった話

サラリーマンで小遣いを増やしたい人は、副業でブログを始めよう

ブログを書いているのを嫁にバレた

読者目線で面白い書き方をしているブログの6つの特徴

息子のために自己アフィリエイトに手を染めてみた

気軽に手を出すな!自己アフィリでクレカを作るときの注意点

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

無趣味と言う人は、趣味がない訳ではなく、やったことがないからわからないだけです。

 

面倒臭いではなくて、一回やってみましょう。まずは第一歩!!

 

やる事がなくてお金を浪費するくらいなら手軽な趣味を始めようでした。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。