カツオちゃん.COM

30代リーマンの仕事に関する考え方、お金、副業、海外サッカー、おすすめ商品などをご紹介します。

30代になり今さらながら後悔しない人生について考えてみた

30代後悔のしない人生について

本当に今さらだけど後悔のしない人生とはどんなものか自分なりに考えてみた。

 

何でこんなことを考えたのかと言うと、ぼくの20代は充実とはほど遠い人生を送っていて、はっきり言うと後悔だからけだから。

 

20代に戻ることはできないので、30代では後悔をしたくないと思ったのです。

 

では、ぼくが思う後悔のしない30代についてご紹介をします。

もうちょっと稼ぎたい

今でもまあまあ稼げているけど、その分、我が家は出費がめちゃくちゃ多い!

 

同居している義理の母の生活費も含めだけど、プラスで我が家4人の生活費、実親の仕送りとでおそらく同年代の給料の倍くらいは消える。

 

貯金はできているけど、将来、子供達の学費や老後の資金でそれもまた消えると思う。

 

ぼくの場合は年収1000万以上あっても全然裕福と感じないんです。仕送りなどは自分の意思でやっているので後悔はないのですが。

 

そうなると必然的に稼がないととなる!!リアルな数字で年間で100万は最低増やしたい!

 

ぼくは20代借金で失敗をした人間。あのころとは意味が全然違うけど、いまでも少しお金に追われているみたい・・・そういう運命なんでしょうね?

 

30代のうちにやっておきたいこともあるので、そのためには最低年間100万円UPを必達する必要があります。

 

 副業での売上UP

副業も始めて4年目!何とかやっていけてるし赤字を出した月もない。※副業については人を雇っているオーナーなので、体を動かすことはありません。

 

おそらくぼくが年間100万円UPさせるのには、本業より副業で稼いだほうが断然可能性は高い。

 

なので、事業を拡大するか今、相談中。

 

ただ会社をやっている友人などに話を聞きにいくんですが、なんか怪しい話が多いのが現実。

 

副業については、あせらずゆっくり考えるとします。

趣味を楽しむ

30代趣味を楽しむイメージ

ぼくの20代の趣味と言えばパチンコ。

 

パチンコが趣味と呼べるのかはおいといて、完全なるパチンカスだった。そのおかげで借金まみれになったのですが。

 

それから30代になりパチンコは完全に辞め、映画、サッカー観戦、あと最近は少しブログを趣味として、振り返るとまあまあ充実しているように感じる。

 

20代からそれらを趣味にしておけばよかったなと思うのと、同時に趣味1つでこんなにも人生が変わるんだと言う感想です。

 

もし、このブログを見ているあなたが無趣味なのであれば、絶対に趣味は見つけたほうがいい。100%オススメ

 

繰り返しの毎日に小さな楽しみが増えます。ぼくの場合だと楽しみな映画のレンタルが始まれば、仕事帰りにTSUTAYAにいくのが楽しみで仕方がなかったり。

 

コチラにやる事がなくてお金を浪費するくらいなら、手軽な趣味を探そうをご紹介しています。

 

 旅行に行こう

 なぜ旅行なのかと言うと、仕事を忘れて楽しみたいから。じっさいに2年ほど前に友人と行った沖縄旅行は最高だった。

 

キューバーをやり海で遊んで朝まで飲んで天国でした。でも、なぜか翌年の去年は行かなかった。

 

なので、今年こそ計画をたてて行きたい。それに僕はこの歳でいまだに海外には行ったことがないので、初海外もありだなと思います。

 

あんまり物欲はないけど欲しい物を買う 

 ぼく本当に物欲がないんです。高級時計、高級車などマジでいらない。

 

しかし、どうせ頑張ってお金を稼ぐのであれば何か形に残したい。

 

パット思い浮かぶもの

 

 

なんか今でも買えそうなものしか思い浮かばない。

 

買えそうなものでなかなか買えない物ってありますよね?僕だけですかー?

 

 後悔しない人生は毎日の積み重ねである

今まであまり人生について考えはしなかったのですが、僕なりにだした答えは、

 

人生の充実は毎日頑張ることの積み重ねだと言うこと。

 

いい例が、今日から頑張るとか明日から頑張ると言ってもなかなか頑張らない。

 

毎日何も考えずにひらすら前進することが充実につながるんだと思う。

 

それができれば40代になったときに30代は充実したなと思えるに違いない。そんな30代を過ごしたいと思います。

 

 もしこのブログを見ているあなたが今までの人生に後悔しているのであれば、今から自分を変える勇気が必要です。一緒に頑張りましょう。

 

この本は僕が人生について考えたときに参考になった本。

 

30代になり今さらながら後悔しない人生について考えてみたでした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。