あえてサラリーマンを応援!

20代30代の働くサラリーマンの悩みを解決!がメインのサイト

後悔のしない人生とは?30代はまだまだ人生を変えられる

後悔のしない人生

 

この記事をご覧になっている時点で、大半のかたは、後悔のしない人生とは?を悩んでいると思う。

 

僕も気がつけば30代半ばになった。20代のころにアレコレやっておけばよかったと思うことは多々あります。

 

ぼくがこの記事を見て頂いている方へ言いたいのは、20代や30代ではまだまだ人生の切り替えはできる。

 

決して40,50代が無理だという話ではないけど、50代と比べると、まだ20,30代のほうが後悔のしない人生に切り替えやすいと言うのは事実でしょう。

 

そんなところで、ぼくが今考える後悔のしない人生について語ります。

 

 

健康管理

たくさんの後悔しない人生とは?を考えましたが、やはり最終的には健康な体あってのものなので、1番始めに健康管理をもってきました。

 

ぼくがそうですけど、病気になってしんどい時って、健康な体がものすごく羨ましく感じませんか?

 

健康は毎日の積み重ねで、病気になってから手を打っても手遅れ。そうならない為に、毎日、自分の体を気遣ってやるのは大切です。

 

健康診断、食事に気を付ける、面倒臭がらずに体を動かす。できることはたくさんある。

 

それと少し言いにくいのですが、有名歌舞伎役者の亡くなった奥さんとかは、病気がわかったときに凄く後悔をしたはずです。

 

時間は有限である

わかってはいるけど、ムダに時間を使ってしまう。

 

毎日、「時間は限られている」と気を張って過ごすのもしんどいですが、時間は有限だと思って生活するほうが充実するのは間違いないでしょう。

 

例えば休みの日など、だるいから外に出たくない!ではなくて、せっかくの休みなんだから外に出て楽しもうとか

 

ぼくの周りでも仕事にしよプライベートにしよ、何となく流されるまま過ごしている人ってけっこういる。そんな人を見てて充実しているとは言えません。

 

日常生活が充実している人は、常にその場を楽しもうとしている!だから人もよってくるのです。

 

時間は有限であるとしっかり理解できれば、行動力も自然と身につくはず。

  

常に好奇心をもつ

好奇心

 

ぼくが最近思うのが、小さい子供って機嫌が悪いとき以外は、ずっと楽しそうにしていると言うことです。

 

何故、楽しそうなのかと言うと、好奇心旺盛だからだと思う。

 

それが大人になると、経験上なのかやる前から、「これは意味ないやろ」とか「楽しくないやろ」とか言うようになる。もちろん僕も含めです。

 

しかし、本来大人も好奇心をもってたくさんのことにチャレンジすべきで、現に人生充実している人は、常にチャレンジをしている。

 

仕事の愚痴ばかり、休みの日は家に引きこもり。これでは充実しているとは、到底言えない。外に目を向けてたくさんのことに好奇心をもちましょう。

 

計画性をもつ

行き当たりばかりの人生でもある程度は楽しめるでしょうが、この記事をご覧になっている時点でいい大人だと思うので、

 

最低限の計画性はもつようにしましょう。

 

こんな世の中です、何があるのかわかりません。計画性をもち先を見据える能力も大事なのではないでしょうか?

 

借金ができて首が回らなくなってから他人に助けを求めても誰も助けてくれないように、

 

計画性をもって自分の身を守るのは、後悔しない人生に必ず繋がる。

 

最低限のルールは守る

最近ちょうど政治家の不正が多く報道されているので、この項目を書きたいと思います。

 

僕から言わせると、横領などやってはいけない最低限のルールさえ守れない人間はグズだ!

 

橋本元市議などは架空発注を繰り返し、簡単にお金がふところに入るのに味をしめて、不正を辞められなくなったのでしょう。

 

本人もやってはいけないことをやっている自覚はあったはず。

 

しかし、ルールを破りバレてから謝っても遅い!例えば、人を殺して服役したからといって完全に罪がなくなるのかと言うとそうではない。

 

やってしまった事実は覆らないのです。

 

最低限のルールすら守れない人は、自分は他人にバレないとタカをくくっていたのでしょうが、どちらにしよいつかはバレる!それにバレたときは元に戻れず後悔しかない! 

 

人である以上は、最低限のルールを守るのは当然だ!!

 

他人と自分を比較するな 

他人を羨ましさから嫉妬するのはムダ中の無駄

 

ヤフコメなどで他人を攻撃しまくって喜びを感じている人などは、後悔だらけの人生で、そのうっぷんを見えない相手に晴らしているだけ。

 

カッコ悪いと思いませんか?どうせなら限られた時間です、自分に集中したいもの。

 

過去にこういう記事を書いたので、よければご覧ください。

 

他人と比較ばかりの人生が最もつまらない3つの理由

 

大人になってクソみたいな生活をしていませんか?

 

最後に!! 

どうせ生きるのなら後悔のしない人生のほうがいいはず。

 

ぼくが30代なので、後悔のしない人生とは?30代はまだまだ人生を変えられると言うタイトルにしましたが、30代に限らず充実するしないは意志の問題。けっして50代でも遅くはありません。実際、定年退職をして新たなことにチャレンジをする方もたくさんいらっしゃいます。

 

特にぼくと同じ年代のかた、是非頑張りましょう。最後までお読みいただき、ありがとうございます。