仕事や人生の悩みをお手伝い、たまに雑記ブログ

30代リーマンが今までの経験をいかし仕事やお金、副業、そして海外サッカー、おすすめ商品を紹介します。

30代で仕事の愚痴ばかり言う人に限ってぐだぐだと辞めない

愚痴ばかりの人

 

あなたの周りにも仕事の愚痴ばかり言う癖に、いつまでたっても職場を辞めない人っていませんか?

 

 ぼくの周りでもけっこういますが、本当にいつまでも辞めない。

 

それに結構えぐい愚痴を言う人もいます。営業職なのに歩くのが嫌、暑いだとか。

 

愚痴を聞く側からすると「子供かよ!!」と言いたくなるような内容です。

 

ぼくは愚痴を言うこと自体を否定しているのではありません。

 

全部、他人や環境のせいにして、自分は反省すらしないのに愚痴ばかり言う人を否定しているのです。

 

なぜ仕事を辞めないのか?

まずは愚痴ばかり言ってなかなか仕事を辞めない人の属性を考えてみました。

 

結果は30代40代で独身者、仕事がうまくいってないと言うのがすごく多い。

 

もちろん既婚者もいますが、既婚者の場合は「仕事を何とか頑張らないと!」と思っている人が多いです。なので、自然と口から不満をいうのは減る

 

では、何故、愚痴ばかり言うのに仕事を辞めないのかと言うと、

 

次の職場がない!もしくは、環境がかわるのが嫌と言う理由が一番多いです。 

 

次の職場がないのは、そんな性格なので当然と言えば当然ですが、一言でいうとワガママな人

 

愚痴ばかりでは、いつまでたっても環境はいい方に変わりません。

 

しかし、不満がある職場でも長く居続けることで、離れるのが嫌になる。まったくもって矛盾した話です。

 

愚痴ばかりの人は転職しても愚痴ばかり

愚痴ばかり言う人は完璧な職場を目指している人が多いですが、はっきり言って完璧な職場などありません。

 

例えば、

 

Aと言う大手企業があり、新入社員として入った2人。1人はやりがいを持てて楽しい職場環境、もう一人はいつも愚痴ばかりで不満をもっている。

 

こんな風に二極化するなんて良くある話です。で、後者はのちに転職をする。

 

ぼくは今まで36年間生きてきて、愚痴ばかりで仕事も人生も成功している人をみたことがありません

 

愚痴ばかりの人は、けっきょく他人に不満を言って遠回しに「自分は悪くないけど他人、環境が悪い」と言い訳を言う。

 

そんな人が仕事で成功をするはずがない。人生でも同じです。

 

転職をしたとしてもまた同じことを繰り返すので、本人の気持ちをいれかえる以外に環境改善の方法はないでしょう。

 

愚痴を言うのを辞める方法は?

愚痴を辞める方法は、単純に目の前の仕事を精一杯やれば自然と減ります。

 

それに、仕事なんて大なり小なり全員不満がある。自分だけではないのです

 

結果論、企業側はどうしても嫌だと辞めろ!と言うでしょうし、それを言われて一番困るのは愚痴ばかり言う人だと思います。

 

そうならない為に、目の前の仕事に集中するが大切。

 

集中して仕事ができれば、いろんな壁はあると思いますが、乗り越えることができれば評価され、職場での環境も改善に向けて進むでしょう。

 

愚痴は結局、自分を守りたいだけ

ぼくが最終的に伝えたいのは、愚痴は自分を守りたいだけと言うこと。

 

言い方をかえると、「こんな不満だらけの可愛いそうなわたしを見て」と言っているのと同じ。

 

愚痴を聞くほうは同情をしているフリを一応しますが、本心は可愛そうだなんて、よっぽどのことがなければ思いません。それに愚痴を聞くのも楽しくありませんし。

 

仕事でも人生でも守りに入る人は、まず成功しません。愚痴ばかりで何もしないのもそうですが、何だかんだと現状維持をこころの中で望んでいる人なのですから。

 

だから、最終的にぐちぐち文句は言うけど、仕事を辞めない。

 

企業に所属する以上、不満があってもルールに従わなければいけない。(労働基準法をまもらないブラック企業のルールと言う意味ではありません。)

 

そのルールが嫌なのであれば、転職もしくは起業をするしかないのです。

 

意識をかえれば環境もかわる 

意識さえかえれば仕事のやりがいを持てるし、楽しくなります。

 

面倒くさがって仕事に取り組むより、前向きな意識をもってやる仕事のほうが絶対といっていいほど楽しい。

 

意識をかえるのは簡単ではありませんが、「目の前の仕事すら真剣にできない人に将来はない。」これはぼくが過去に上司から言われたセリフです。

 

明日から頑張るじゃなくて、今から頑張れ!と言う意味です。 

 

そうなんです、ぼくも過去にぐたぐた愚痴ばっかり言ってました。なので、愚痴ばかりの人の気持ちも理解できます。

 

もし、あなた自身、もしくは周りに愚痴ばかり言っている人がいれば、「愚痴を言う暇があれば、目の前のことに集中しろ」と言ってやってください。

 

ぼくのようにその一言で意識がかわるかもしれません。

 

30代で仕事の愚痴ばかり言う人に限ってぐだぐだと辞めないのまとめ

辞めない理由は、何だかんだと愚痴をいうけれど、次の仕事がなかったり環境の変化が不安だったり、本音は現状を維持したいからです。

 

うまく物事がいかないから愚痴を言うのは、ストレス発散にもなりますが、過度な愚痴を聞くほうは疲れ、やりすぎると聞いてくれる人自体がいなくなる可能性すらあります。

 

そうならないためには、目の前のことに集中しようです。

 

こちらに、成功者の本(ビジネス書)を読んでも失敗するたった1つの理由をご紹介しています。よければご覧ください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。