仕事や人生の悩みをお手伝い、たまに雑記ブログ

30代リーマンが今までの経験をいかし仕事やお金、副業、そして海外サッカー、おすすめ商品を紹介します。

ハゲ坊主はバリカンを使って節約:散髪代は無駄だよ!!

坊主はバリカンを使って節約

 

こんにちはカツオちゃんです。

 

僕は完全なハゲ坊主です。

 

今回の記事はお金がもったいない気持ちからバリカンを購入し、それ以来、散髪屋にいく必要がなくなりましたと言うお話

 

「 俺もバリカンにしようかな。」と考えている人は、僕の体験を参考にして下さいね。

 

 

バリカンを購入しようと思ったきっかけ

僕の場合は、ハゲが進行するたびに散髪回数がふえて、最終的には2カ月に3回くらい床屋に通うようになったのがきっかけ。

 

薄毛は長ければ長いほど目立ちます。それに、みっともない。

 

そんなとき、ふと思ったのが「バリカンで自分で切ってしまえばタダ」と言うこと。

 

セルフカットをするには、不安ももちろんありました。自分でうまく切れるのかという不安です。 

 

悩んだ末、今より散髪回数が増えるのを考えると、「試しで切ってみよう」と言う結論になり、おもいきって購入をしました。

 

節約のために始めたセルフカットですが、今ではそれが当たり前になっています。

 

自分で上手く切れるのかという不安は、全然問題ありませんでした。

 

どれだけの節約効果があったのか?

僕の場合で言うと、1回の散髪代は1,400円です。

 

年間の散髪代は25,200円。(1ヶ月1.5回×12回×1400円)

 

バリカンに関して言えば、始めは2,000円で購入をして、1年で3回壊れたので合計金額は6,000円ですね。

 

節約効果は年間の散髪代からバリカン代を引いて19,200円。

 

年間19,200円が高いか安いのかは、人それぞれだと思いますが、少なくとも僕には大きな節約効果と言えます。

 

バリカンを買うときの注意点

僕の場合の反省点としては、2,000円の安いバリカンを選んだこと。なので、あんまり安いバリカンはオススメしません。

 

壊れる頻度は、もちろん使う回数によっても変わります。僕の場合だと、1カ月に2回ていど使用をしました。

 

壊れる理由は、アタッチメントの割れがほとんど。下の画像のようにです。

バリカンのアタッチメント破損画像

 

僕はバリカン歴5年程ですが、経験上のお話をすれば、5,000円から7,000円ていどのものがオススメです。

 

ちなみに、下の画像が今使っているバリカンのアタッチメントです。2年間は故障らしき故障はありません。※左の白いほう

 

バリカンのアタッチメントの比較画像

バリカンのアタッチメントの比較画像

 

パッと見でも強度の違いをわかってもらえたと思います。

 

「安物買いの銭失い」と言いますが、あまり安いバリカンだと壊れる頻度がどうしても多くなってしまうので、少々値が張っても、良いバリカンを買いましょう。

 

バリカン使用についての注意点

何点か使用について、注意があります。

それは、

①風呂場で使えるタイプなのか?

僕が失敗した経験から、コードレスタイプだと風呂場でセルフカットができない可能性があります。

 

コードレスをさすコンセントが風呂場の近くにあればいいですが、僕の場合は、遠くて無理矢理のばしてつかってました。使いにくくて仕方がなかった。なので、バリカンを購入するなら充電式をオススメします。

  

⓶洗えるタイプなのか?

こちらもとっても重要。風呂場でコードレスをさしながらセルフカットは怖い。水で濡れて感電でもすれば、恐ろしいことになります。充電式の場合は、風呂場でバリカンも洗えものもあるので気持ちまでサッパリします。

 

僕がオススメするバリカン

先程もお伝えした通り、僕は2年ほどこのバリカンを使用しています。もちろん1度も壊れてません。値段も約5,500円とお手頃。2,000円の商品と比べてサイズも小さく見た目もカッコイイ。

 

 

まとめ

バリカンを使えば節約にも繋がりますし、散髪屋に行く必要がなくなるので時間の削減にもなります。メリット一杯です。

 

結果、僕の意見としては坊主はバリカンで十分。散髪代は無駄!!となりました。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

こちらも合わせてどうぞ!!

www.katsuochan.com

www.katsuochan.com