仕事や人生の悩みをお手伝い、たまに雑記ブログ

30代リーマンが今までの経験をいかし仕事やお金、副業、そして海外サッカー、おすすめ商品を紹介します。

自己アフィリエイトのデメリットを一挙公開

自己アフィリエイトのデメリット

 

自己アフィリエイトにはデメリットが存在するのか?

 

残念ながら何事にもデメリットは存在します。

 

今から自己アフィリエイトのデメリットについてをご紹介しますので、ご覧いただいてから、自己アフィリエイトをするのかどうかを決めても遅くはありません。

 

始めて自己アフィリエイトをする人にとっては心配ですよね??馴染みがありませんし。

 

ちなみに下の画像は、ぼくが2017年7月18日。8月15日に入金予定の金額で、全て自己アフィリエイトによるものです。

 

v

 

 

まず基礎知識から

 

アフィリエイト関連は「もうしってるよー」って人は、この項目は飛ばしちゃって下さいね。

 

まず始めに、"アフィリエイト"と"自己アフィリエイト"と呼ばれるものがあり、それぞれをご紹介します!!

 

アフィリエイト

 

アフィリエイトとは、あなたがブログを作り、そのブログに広告を貼って収益をだす仕組み。

 

広告主との契約は、ASP(アフィリエイト・プロバイダー・サービス)と呼ばれる会社があるので、その会社を経由して契約をする形となります。代理店になるイメージをして下さい。

 

有名どころでいくと、

 

Googleアドセンス(クリック報酬型広告)

       ↓

広告を見たかたがクリックをした時点で報酬。1クリックあたり30円~100円くらい(僕のこのブログのクリック単価は70円ほど)

 

物販型アフィリエイト

    ↓

こちらは先程のクリック報酬型と比べると敷居がたかくなりますが、あなたのブログに貼られた広告から物が売れたり、サービスの申し込みをされたりすれば報酬

 

報酬金額はどの商品が売れたのかでだいぶ変わりますが、高額のものだと数万円のものもあります。例えばFX口座の開設など

 

おおざっぱにアフィリエイトとは、こういう仕組みだと思ってもらって大丈夫です。

 

下記記事にて詳しく記載しています。

 

サラリーマンがブログで副収入:仕組みをわかりやすく説明します。

 

自己アフィリエイト

 

自己アフィリエイトとは、別名で"セルフバック"とも呼ばれます。

 

A8netなどでは、セルフバック専門ページもあるので、ブログを持たない人でも申し込みが可能です。

 

そんなところで自己アフィリエイトとは、簡単にいうと、自分で商品を買ったり、サービスに申し込んだりして報酬を手に入れることです。

 

オススメは高額単価のもの。例えば、FX口座や資料請求、クレジットカードの作成など

 

冒頭の画像にのせましたが、僕の自己アフィリエイトでの報酬予定76,000円のうちほとんどは、FX口座によるもの。

 

自己アフィリエイト=自分で申し込んで報酬GET。こう思っていただいて大丈夫です。

 

自己アフィリエイトのデメリットとは?

 

では、僕が自己アフィリエイトを始め、そこで感じたデメリットを公開したいと思います。

 

自己アフィリエイトといっても商品がたくさんありますので、数十円から数百円の報酬のものは無視をして、高額のものばかりでのデメリットに絞りますね。

 

単価の安いものでも何でもかたっぱしに自己アフィリエイトをしたいと言うかたは、ご自身で試してみるのもいいでしょう。

 

ぼくは過去にお小遣いサイトで、アプリのインストールや、たくさんの単価の安いものにもチャレンジをした経験がありますが、時間に見合う成果が得られなかったので辞めました。

 

FX(外国為替)口座でのデメリット

 

FXでのデメリットで言えば、多少の軍資金が必要だと言うことです。

 

口座開設だけで報酬が手に入るものもありますが、正直、件数が少ない。

 

成果条件として、口座開設後に1万円~10万円の入金が必要となるケースが多い。

 

あと一点は、多少の取引が必要だということ。

 

ただ取引に関しては、一瞬で決済をしてしまえば、そこまで損害を受けることはありません。数十円、数百円程度

 

むしろ、FXの楽しさを覚えてしまい、そのまま取引を続けてドボン(軍資金を大幅に減らす)する人のほうが多いと思います。

 

ちなみに僕もそっちの口で、自己アフィリエイトで口座を開設し、そこからずっと取引をしています。

 

まんまと広告主の罠にハマっている感じです笑。

 

ただし、自己アフィリエイトで5万円以上を稼ぐとなると、FX口座はさけて通れません。しかし、3つほど口座を開くだけで5万円を稼げるのがFXの強み

 

クレジットカードでのデメリット

 

クレジットカードでのデメリットは、審査が必要だと言うこと。なので、基本無職のかたは難しいでしょう。

 

ぼくの経験上、楽天カードクレディセゾン系などを攻めてみると、まだ審査はゆるいほうだと思います。

 

あと1点は、FX口座とちがい一気に複数もの申し込みをすると、クレジット会社から嫌われてしまうので気を付けてください。3枚くらいの審査をお願いするのがいいでしょう。

 

自己アフィリでクレカを作るときの注意点

 

他サイトなどで、一度に10枚ものクレジットカードの申し込みをしたとか記載されていますが、はっきり言って無謀です。

 

逆の立場で考えましょう。仮にあなたがクレジット会社の人間だとして、2桁のカードの申し込みをしている人がいればどう思いますか?

 

「こいつ何かたくらんでんな!!」と思うに違いありません。

 

審査をする人は、機械も含め、この人がいま何処に審査をかけているといった情報が閲覧できます。

 

クレジットカードの自己アフィリエイト報酬は、3000円から10000円くらいのものが多いのですが、そんな金額であなたの個人情報を汚すのはもったいない。

 

信用って大事なので、気を付けて下さいね。

 

資料請求でのデメリット

 

資料請求のデメリットとしては、資料を請求した会社からバンバン電話がなることです。

 

しかし、仕方がありません。広告主である会社からすると、自己アフィリエイトだろが、その会社の商品やサービスに興味をもつ方が資料請求をしているのだと思っていますから。

 

その他デメリット

 

各商品でのデメリットはご紹介をさせて頂きましたが、その他、自己アフィリエイトでのデメリットも記載させて頂きます。

 

郵送物がたくさん届く

 

自己アフィリエイトに申し込めば申し込むほど、郵送物が届きます。

 

我が家でも、ぼくが副業をやっていることを家族にいっていなかった為、10個ほどの郵送物がとどき、

 

「なんか怪しいことやってんの?」と奥さんに心配されたほどです。

 

自己アフィリエイトは別に怪しいものではありませんが、知らない人からすると、アフリエイトと名の付くものは良いイメージをもたない人もいます。

 

いきなりFXの会社やらクレジット会社からの郵送物が大量に届き、家族にビックリされるかもしれないので、ご注意を!!

  

キャッシュフローが遅い

 

キャッシュフローの流れとしては、A8netの場合でいうと、申し込みをしてから成果条件をクリアしているのかどうかの確認が入り、確認出来次第の翌々月の支払いとなります。

 

成果条件というのは、FXの場合でよくあるのが初回入金1万円、1lot取引を90日以内に行うとか

 

クレジットカードの場合は、審査可決後、カード発送の受け取りを確認できてからとか。

 

成果条件の確認にかんしては、商品次第で早い遅いがあると思っておいていいのですが、

 

問題は成果条件をクリアしてから翌々月の支払いとなることです。なので、自己アフィリエイトは今すぐにお金が欲しいという人にはあまり向きません。

 

ぼくのケースでいうと、4月に3つのFX口座を開き、5月に成果条件クリアの確認がとれ、7月に入金予定となります。

 

キャッシュフローに関しては、広告主とのあいだにASPと呼ばれる会社をはさむので、どうしても入金が遅くなってしまう訳です。

 

継続して稼ぐのが難しい

 

自己アフィリエイトの各商品の申し込みは一度きりのものがほとんどです。

 

それにほとんどの方が自己アフィリエイトをするさいは、FX口座やクレジットカード、資料請求といった高額のものから手を付けると思います。

 

そうなると、残りは単価の低いものばかりになり、稼ぎにくくなる訳です。

 

ASPのサイトをチェックして、新商品があれば申し込みをする程度で、始めに5万円~10万円ていどを稼ぎ、そのあとはどんどん稼ぎにくくなるイメージ。

 

継続して稼ぎたいのであれば、自己アフィリエイトではなくて、ブログなどを作成しアフィリエイトをする必要があります。

 

多少のPCスキルが必要

 

ほかの方のブログなどでは、簡単に誰でも稼げるといったうたい文句が書かれているケースを見かけますが、多少のPCスキルは必要になります

 

例えば、FX口座の開設であれば、個人情報の入力や身分証のアップロードが必要になる。

 

ガラケーでPCはキーワードすら触れない!現代ではなかなかいないとは思いますが、そんな人は自己アフィリエイトは難しいかもしれませんね。

 

管理がそれなりに大変

 

申し込みをした商品をエクセルなどで管理し、自分で把握する必要があります。

 

特にFX口座などは、申し込みをしてから口座に入るためのログイン、パスワードが書かれた書類が送られてきて、そこから入金、取り引きといった流れで複雑です。

 

どの商品が現状こういう状況というくらいの簡単な物はご自身でつけましょう。

 

せっかく申し込みをしたのに、成果条件をクリアしてなくてお金にならなかった!なんて最悪ですから。

  

おすすめASP

 

ぼくがオススメするASPはA8.net 一択。

 

A8.netアフィリエイト満足度1位です。

 

 ぼくはこのブログでバリューコマース、アクセストレード、アフィリエイトBとも提携をしてますが、管理画面が非常にわかりにくい。

 

ぼくもいっても初心者の類です。しかし、初心者が使って使いやすいサイトが一番だと思います。

 

それと、ぼくが何より自己アフィリエイトで心配だったのが、申し込みをしたけどきちんとお金が入るのか?という点です。

 

アフィリエイトは万が一、お金が入らない場合があっても、直接、広告主に問合せをすることができません。

 

問合せ先はあくまでASP。

 

であれば、一番信用できる会社に登録するのが一番だと思い、ぼくはA8.netに登録をしました。

 

A8.net ファンコミュニケーションズという会社が運営をしており、上場企業です。

 

何度か別件で問合せをしたことがありますが、対応も早く安心できる会社です。

 

自己アフィリエイトでのデメリットまとめ

 

自己アフィリエイトでのデメリットのまとめとして、考えられるものはご紹介をしたつもりです。

 

申し込みをしてから入金になるまでは、3カ月ほど見ておいたほうがいいですが、作業時間で考えると2時間程度ですみます。

 

2時間程度で5万~10万の副収入が入れば万々歳ではありませんか?

 

ぼくは入金が確認できれば、子供のオモチャ代にあてようと思ってます。ニンテンドースイッチが欲しい欲しいと息子がいってますので。

 

万が一、自己アフィリエイトをするにあたり不安点があれば、コメントを頂ければお答えします。 お気軽にどうぞ!!

 

 

以上、自己アフィリエイトのデメリットを一挙公開でした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。