あえてサラリーマンを応援!

30代リーマンが今までの経験をいかし仕事やお金、副業、そして海外サッカー、おすすめ商品を紹介します。

オーラのある人ってどんな人?成人男性限定で特徴を紹介

オーラのある人

 

オーラとは誰でも身に付けられるのか?答えは出来るのは出来ます。

 

オーラとは、その人のもつあくまで雰囲気や個性なのですから、全員がもつものです。

 

しかし、この記事では特別なオーラをもつ人の紹介。特別なオーラとは、一般的に「あの人オーラあるよね?」と言われるようなオーラです。

  

またオーラがある人たちには共通点があり、その共通点は自分に自信をもっていること。この記事をご覧いただいているかたにも、何となく想像がつくかと思います。

 

ただ、オーラをもつからと言って、その人が一概にスゴイと言うわけでもありません。先程も言いましたが、オーラとはあくまでその人の雰囲気

 

では、より詳細なオーラをもつかたの特徴をご紹介したいと思います。またオーラのある人になるためには?にも触れていきますね。

 

 

オーラのある人の特徴 

☑ 存在感がある

 

何をしても存在感があり、そうなる理由は発言力にある。発言力と言ってもネットなどで匿名で発言をするのではなく対面での話です。

 

また存在感を全面に出したい人とも言えます。例えば、人に意見をいえる立場になりたい、人を動かしたいなど。

 

逆に存在感がない人は、教室の隅っこで目立ちたくない思いから存在感を消している。ただそれだけの違い

 

☑ 行動力がある

 

この点については、オーラがある人の尊敬に値するところですが、自分がやるべきことだと思うと、リスクをしょってでも行動しようとする。そして、だいたいの人が結果を出す。

 

仕事においてもそうですが、何となく同期のなかで出世する人というのは、オーラを発しているケースが多い。

 

そうなる理由は、同期には負けたくない、自分が一番になる!といった気持ちが全面にでているからです。なので、自然に行動力もともなってくる。

 

☑ 1つのことに集中できる

 

1つのことに集中をするのは簡単そうで難しい。なぜなら、ありとあらゆる誘惑があるから。

 

例えばあるビジネスを始めても、途中で何かしらの障害がおこる。売上があがらないのも一つの障害ですね。

 

そんなときでも、オーラをもつ人は、寄り道をせずただ成功を信じてその道を集中してつき進む。

 

成功している経営者にオーラをもつ人が多い理由は、この点の1つのことに集中できる能力に関係がある。

 

☑ 苦悩に立ち向かえる

 

ぼくもそうですが苦悩は嫌いです。できるなら苦悩とは一生出会いたくありません。しかし人は生きていると、大なり小なり苦悩に直面する。

 

そんな時にオーラをもつ人は、先にある成功を信じて逃げずに立ち向かえる。

 

ビジネスの世界で例えましょう。もしアナタが、売上もよく何不自由のない部署に所属をしていて、ある日上司から「新しい部署を立ち上げるからやってみないか?」と言われたとします。

 

部署の立ち上げとは相当な労力も必要ですし、失敗したことを考えるとリスクも満載。それでも苦悩に立ち向かえる人は、本音でやりたいと思えるでしょう。

 

☑ 堂々としている

 

堂々としている、ハキハキとしているのはオーラをもつ人の一番わかりやすい特徴で、一言で言ってしまうと、自分に自信があるから堂々としていられるのです。

 

もちろん堂々とするのとオドオドするのとでは、前者のほうが圧倒的にメリットは多い。理由はぼくが言うまでもないはず。

 

環境によって変わるケースもあり、ある場面では堂々としていられるけど、違う場面では緊張してオドオドしてしまうような時

 

例えば、会社では周りより仕事ができる自信があるから堂々としていられる、でも結婚式のような特別な場面ではオドオドするなど。

 

堂々とするには自信が必要だと言うこと。

 

☑ 明るい人が多い

 

ぼくは36年間生きてきて、ネガティブ思考な人で特別なオーラを放っている人をみたことがありません。

 

たいはんのオーラを放つ人は、その場その場をつねに楽しもうとしている人が多い。もしくは本気で楽しんでいる。

 

逆にあるイベントがあった時にでも、面倒くさいや嫌だなと感じてそうな人は一瞬でわかりますし、もちろん本人も楽しめていないと思う。

 

言い換えると、その場その場で楽しむ努力をして、笑顔が出せれば誰でもオーラを放てると言うことです。

 

芸能人に例えると 

ここ最近(2017年10月時点)で、オーラがある芸能人と言われると、引退を発表した何かと話題の安室奈美恵さんではないでしょうか。

 

この記事でオーラのある人ってどんな人?成人男性限定で特徴をご紹介とうたっていたのに、芸能人の例が女性になってしまいました。ぼくがパッと思い浮かんだオーラのある芸能人が安室奈美恵さんでした。すみません

 

話を元に戻しますが、ぼくは安室奈美恵さんを10年ほど前にコンサートを見にいった程度で、直接あって話をした訳じゃありませんが、安室奈美恵さんがオーラをもつ理由について、僕なりに考えてみました。

 

1つ目は、自分の好きなことに集中した。言うまでもなく歌ですね。そして、多くの人を喜ばせたではないでしょうか。

 

2つ目は人に流されず自分のことは自分で決める。

 

正直なところ、引退は早すぎると感じた人も多いと思います。ぼくもその1人で、「まだまだ売れるんじゃないのか?」と思ってました。

 

しかし、彼女は彼女なりに歌って踊れるベストパフォーマンスをはっきできる年齢が今だったのでしょう。

 

3つ目は、やり遂げたこと。やり遂げたかどうかの本音は、安室奈美恵さん本人にしかわかりません。もしかすると他にもっと違った何かを見ていたのかもしれません。

 

しかし僕からすると、好きなことで有名になり成功をおさめた、引き際も自分で決めて周りの人にも残念がられる。これほどまでにやり遂げたと思えるのはないと思えます。

 

人のオーラを感じるのも本人ではなく他人です。ぼく1人であっても安室奈美恵さんはやり遂げたと感じるのであれば、それはそうなのではないでしょうか。

 

芸能人では最近引退報道のあった安室奈美恵さんを例にだしましたが、彼女がオーラをもつ理由を下記にまとめました。

 

自分の好きなことに集中した

自分の道は自分で決める

やり遂げた

 

他にもオーラをもつ芸能人はたくさんいらっしゃいますが、きりがないのでこの辺で!!

 

オーラのある人になるためには? 

結局は自分がどうなりたいのか!

 

例えば、「明日から自分はオーラを放つ人間だと思われるようになりたい!」と思ったとします。勇気を出せばなれるのはなれる。

 

ただし、今までと違った雰囲気をだすことで「あいつ変わったとか?」「いつもと違っておかしい」とか、周りに違和感を覚えられるのも事実です。もちろん一生続くわけではありませんが・・

 

それでもどうしてもオーラをもつ人間になりたい!と思う人は参考にして頂ければと思います。

 

☑ 常に楽しむ気持ちをもつ

 

極端なセリフをいうと、明るい人になればいいのです。笑顔で楽しもうとする人は、オーラを放ちますし人からも好かれます。

 

また極端な話をすると、幼い子供のように何にたいしても興味津々になれば明るい人になれますよ。

 

大人になると先入観からか、やる前から「これはやっても意味がない」とか思ってしまいがちですが、物の基本はやってみなきゃわかりません。

 

☑ 人に優しくなる

 

上辺だけのやさしさではなくて、本気の優しさをもちましょう。

 

会社などで部下の行動にいちいち腹をたてて嫌われるようではなくて、部下の意見を聞き、そのうえでやるべき行動を導きだすような大らかな人間を目指しましょう。

 

人はみな基本は優しいです。しかし、いろんなしがらみがあって自分だけが良くなりたい!とか、他人のする行動にいちいち腹を立てたりします。

 

本当に優しい人は、組織での上限関係はあっても、みな平等と思える人。

 

☑ 自分に自信をつける

 

一番手っ取り早いのが、何かをやり遂げれば自信をもつことができます。

 

やり遂げるというのに終わりはありませんが、他人から「すごいねぇ」と本音で言われるくらいまでやり遂げればいいだけ。

 

やり遂げればいいだけと表現をしましたが、今日言って今日できるような内容のものだと誰も興味は示してくれません。せめて一年くらいは何かを続け、実績をだす必要があります。

 

おさらい 

オーラのある人をざっくり下記にまとめてみました。

 

存在感がある

行動力がある

1つのことに集中できる

苦悩に立ち向かえる

堂々としている

明るい人が多い

 

オーラをもつのは、1日やそこらで習得できるものではなくて、その人の人生をかけて!といっても間違いではありませんね。

 

ぼくも「オーラもってるなぁ」と言われるような人間を目指したいと思います。今回はオーラをもつ人を自分なりに分析してみました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。