仕事や人生の悩みをお手伝い、たまに雑記ブログ

30代リーマンが今までの経験をいかし仕事やお金、副業、そして海外サッカー、おすすめ商品を紹介します。

他人の年収を何でそんなに気にするの?その行為は意味がない

人の年収を聞いても意味がないと言うイメージ

やたらと、「年収いくらなん?」とか、ぼくが副業をやっているのを知っている人だと「あっちはどうなん?」とか聞いてくる人がいます。

 

ぼくは答えたとしてもボチボチとしか言わない。

 

正直なところ、ほっといて欲しい。

 

ぼくはサラリーマンだけど、年収もそれなりにあり副業でもボチボチ稼げてる。

 

ネット上でハイクラスと書かれる以上は稼いでいます。

 

それはそれなりに仕事をやって、副業にしても時間とお金を費やしているからです。

 

副業もやらなければ、もちろん収入として入ってきません。当たり前ですよね。

 

しかしほとんどの人は、「副業とかやらないん?」とぼくが聞いても時間がない、何をすればいいのかわからないと答える人ばかり。

 

そんな人は、人に年収をきくまえに自分の年収を言ってから聞いてきて下さい!と言いたいです。

そもそも何で人の年収が気になるのか?

人の年収をバネに自分も頑張りたい!!ではないです。

 

ほとんどは興味本位で、あとは人が儲けていたら、あばよくば自分も!と言ったところが強いように思えます。

 

人の年収を聞いても、聞いた側には何のメリットもありません。

 

それは、稼いでいる人にしかわからない苦労があるからです。

男の価値が年収みたいな風習が嫌だな

ニュースとかで婚活をしている女性がでて、「男は年収最低600万から」とか「男はATMとしか思えない」とかやってますよね。

 

こんなセリフを言う女性はたいがいがブス。顔もブスだけど性格もブス。

 

30歳40歳にもなって取り残された可愛そうなブスなのです。

 

男の価値を年収だとすると、女性の価値は容姿になるのでしょうか?

 

男は年をかさねるごとに年収が上がる可能性があります。しかし、女性の場合は、年をとればシワもでき体系もくずれ、女性としての価値は下がるいっぽう。

 

そんな人は、女優なみの美貌を手に入れてから男の価値を年収で決めるようにしましょうね。

年収が高くても人生楽しいとは限らない

平均年収の人でも人生を楽しんでいる人はたくさんいます。

 

そういう人は、日常から笑顔の回数がおおいので見てすぐにわかります。

 

幸せは年収に比例しないということ。

 

面白い記事があったのでこちらに引用させて頂きます。

wol.nikkeibp.co.jp

人の価値を知るために、年収を聞くのはてっとり早いのかもしれない。

 

しかし、あくまで年収はその人の価値の1つであっても、幸せかどうかはその人にしかわからないってこと。

 

年収はたくさんあるのに、「人生が楽しくない」と思っていれば、何のために稼いでるのかもわかりませんね。

他人の年収より自分の年収を上げるために

人の年収を聞くより、自分の年収をいかにどうやってあげるのか!に焦点をあてたほうがいいように思えます。

 

他人がたくさんお金を稼いでいても、あなたには関係がありませんし、ぼくにも関係がありません。

 

サラリーマンであれば出世をするか、ぼくのように副業をするか。経営者ならいかに売り上げを伸ばすか!

 

これにつきます。

 

サラリーマンでも副業で2.3万くらいなら楽勝に稼げます。継続して稼げるかは別として単発なら100%です。

 

あとはやるかやらないかだけ。

 

ますは人の年収を気にするまえに、副収入を0円から1円にすることから始めましょう。

最後に

年収で人の価値は決まりません。あるていどの価値がわかっても完全には無理です。

 

まず自分の価値がどうなのかもわからない人が、他人の価値を知ろうとしてどうするんですか?ますは無意味な行動をやめて、自分の年収をあげる努力をしましょう。

 

ぼくもまだまだこれからです。なので努力はおしまず続けます。

 

他人の年収をなんでそんなに気にするの?その行為は意味がないでした。最後までお読みいただき、ありがとうございます。