あえてサラリーマンを応援!

20代30代の働くサラリーマンの悩みを解決!がメインのサイト

会社の飲み会にくる部下は、可愛がられる出世もするは事実

飲み会に誘う

 

会社の飲み会を嫌いな人が多いようですが、飲み会についてくる部下は、確かに上司に可愛がられ出世をするケースが多い

 

ただ、ぼくは強制参加の飲み会は反対派です。行きたくないのにお金、時間をつかうのは勿体ないし、何よりストレスしか残らないでしょう。

 

過去のぼくも実際にそうでしたし。

 

しかしこの記事では、飲み会のメリットについてご紹介をしようと思います。

 

※この記事での内容は、忘年会のような大型飲み会ではなく、10名以下の比較的、小さ目の飲み会をイメージしてください。

 

 

「行きましょう 」と言う返事は気持ちいいもの

ぼくもたまにですが、部下数人に「今日、飲みに行く?」と声をかけることがあります。

 

声のかけかたも「用事がなければ」とか「強制じゃないで」となるべく気を使わさないように声をかけるのですが、

 

やはり「行きましょう」と返事をもらえると、気持ちのいいものです。

 

かといって「すみません」と断られると腹が立つのかと言うとそうではなくて、単純に嬉しいだけ

 

感覚で言うと、誰かの手伝いをして「ありがとう」と言われるのと似た感じです。

 

何を考えているのか共有しやすい 

部下からすると、話を聞いてくれる上司がいればですけど、飲み会ほど会社の不満や希望を伝えやすい場所はないはず。

 

ぼくもそうで、飲みの席で部下たちが「どうしたい!」どうして欲しい!をけっこう言ってきます。

 

それが何だ?と言われそうですが、

 

上司からすると部下が何を考えているのか?を共有できるのは、嬉しいもの。

 

些細なことでもよくて、「自分の昇給はどうすれば!?」でもOKです。

 

実際にぼくが営業職だからか、先程の「どうすれば昇給しますか?」とかは、良く聞かれます。

 

本音かどうかは定かではありませんが、どの上司からしても「仕事を頑張って上を目指しているんだな」とは思いますよ。

 

そういう部下を可愛がってしまうのは、人間である以上は仕方がありませんよね。

 

飲み会が好きな人は、コミュニケーション能力が高い 

コミュニケーション

 

この件に関しては、ぼくの偏見もあるかもしれませんが、経験上のお話をさせていただくと、ほぼほぼ間違いないはずです。

 

ぼくの場合は、飲み会ではなるべく部下の話を聞こうとするのですが、こいつ話上手いなと思う部下が数名います。

 

その部下は普段からそんな感じなので、人からも好かれますし、もちろん異性からもモテる

 

典型的な人生楽しんでいるやつ

 

飲み会が嫌いだ!という人は、人間関係が嫌とかお酒自体が飲めないなど理由があると思いますが、

 

それでも、その場を全力で楽しもうとして、楽しんでいる部下を見るのは、気持ちのいいものです。

 

困ったときに助けてあげやすい 

会社ではたらくと仕事で行き詰るときって何回かあるはず。

 

僕だって今は部下をもつ立場になりましたが、仕事で行き詰った回数は人の非ではありません。

 

そんな時に、飲みに行くのって相談を聞いてあげやすいんです。

 

もちろん会社でも相談を聞くことができますが、大事なのは会社をでて2人で飲みにいって相談を聞くだとぼくの経験上、思います。

 

部下からしても何回か飲みにいった経験がある上司だと誘いやすいというのもあるでしょう。

 

誘いやすい環境を作るのって、上司部下からしてもメリットしかありません。

 

何故かというと、上司からすると相談をしてくれる部下は自分を頼ってくれているんだなと可愛く感じる、相談の内容が仕事と関係のない話だったとしても。

 

部下からすると、上司が相談を気軽に聞いてもらえるのは、言うまでもなくメリットしかないでしょう。

 

最後に:上司と言っても所詮は人間なんです。

上司といってもアナタと同じ人間です。

 

誘って付いてきてくれる部下は可愛いですし、助けてあげたいと思うのは仕方がありません。

 

飲み会を誘うといい返事をくれるから必ずしも上司に可愛がられ、出世もする!といった内容ではありませんが、確率の問題でいうと、飲み会にこない部下よりかは可愛がられるし、出世もする

 

ただそれだけです。所詮、人間同士なんです。一度、上司の立場になってイメージをしてみて下さい。

 

冒頭でもお伝えしましたが、ぼくは強制参加の飲み会自体は反対派で、行かなくてもいいと思ってます。

 

しかし、タイミングをみてたまには上司との飲みに付き合ってみてはどうでしょうか?いいことあるかもしれませんよ。

 

会社の飲み会にくる部下は、可愛がられる出世もするは事実でした。

 

こちらに、強制参加は古い:会社の飲み会に行かない5つ理由をご紹介しています。部下をもつ立場のかたは参考にして頂けるはずです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。