カツオちゃん.COM

30代リーマンの仕事に関する考え方、お金、副業、海外サッカー、おすすめ商品などをご紹介します。

働く意味がわからないそんな30代にメッセージを送る

30代へ向けてのメッセージ

僕もですが、たまに働くのが嫌になる時ってありますよね。特に30代で多いような気もします。

 

会社のため?家族のため?生活のため?

 

僕なりに考えた答えは、自分のため。それ以上それ以下もない。

 

別に家族を養うにあたり、いまの職場でいる必要もないし、職さえあれば生活はできる。

 

今、働く意味を見いだせず元気がでない、そんな人に向けてのメッセージです。

どうしても今の職場が嫌なら辞めてしまえばいい

仕事を辞める

精神が病むくらいまで、働く意味がわからなければ、職場なんて変えてしまえばいいと思う。

 

それこそ悩みすぎて病気になるなんて最悪じゃないですか。

 

転職するにあたり年収が下がる、入社してみないと職場の実態がわからない。わからないから続けていけるのかが不安。

 

そんなことは当たり前です。

 

でも考えてみて下さい。今までわからないなりに頑張ってこれたんじゃないですか?20歳のころに今の自分が想像できましたか?

 

ほんとんどの人が、ぼくも含め想像できなかったはずです。

 

なんのために働くのかわからないときもありますが、逆になんのために働くのかわからないから、ひらすら頑張れたのだと思う。

 

人生の成功、失敗なんて死ぬ直前までわからない。

 

もし、職場が嫌で仕方がないんだったら転職も1つの道でしかないんです。所詮、1つです。

 

転職をする前に自分の適性年収を調べるサイトがあります。面白いですよ。

 

 大手求人会社インテリジェンスが運営するMIIDAS(ミーダス)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 辞められない人は、なんのために働くのかを知る修行だと思おう

30代と言うと、これから短くても20、30年間は働かなければいけない。ぼくも含めほとんどの人がそうでしょう。

 

今、なんのために働くのかわからない人にとっては、とてつもなく長く感じる時間。正直、ぼくも今そんな感じです。

 

そんな人は現状に悩むのではなくて、これからも働き続ける意味は、意味をしるための修行だと思うようにしましょう。

 

それが結果、自分のためになるんだとぼくは思う。

 

現状、何のために働いている?と聞かれて明確にパッと答えられる人の方が少ないですから。

 

苦労をして経験を積もう

経験を積む

なんのために働くのかわからない時期は、一言でいうと苦労でしかないと思う。

 

ぼくも会社に行くのすら嫌な時もあるし、投げやりな気持ちになる時すらあります。

 

めっちゃ辛いですよね?それに仕事って毎日毎日、同じことの繰り返しが多いですし。

 

しかし、どれだけ愚痴愚痴言っても結果は絶対にかわりません。

 

むしろ今の状況が嫌なのであれば転職か起業しかないと思う。でも、今の気持ちでそんな馬力はありますか?ないですよね。

 

苦労は苦労だとわりきって、今は経験知をつんでいるんだと念じをかけましょう。

 

ぼくが思うサラリーマンを十数年やっていて一番良かったなと思う点が、経験知を積めていることです。

 

それは毎日なんとなく仕事をこなしていても必ず何かしらの経験知にはなっています。

 

もし苦労が辛いとしか考えられなければ、ロールプレイングのゲームだと思えばいいのです。

 

今はレベル1から50くらいまでなって頭打ちになっている。なので、敵もなかなか倒せない。

 

そんな時って倒せない敵をやっつけるためにレベル上げをしますよね?例えばレベルを55くらいにして再度、挑戦をする

 

ゲームのレベル上げは同じ作業の繰り返しで、何となく面倒臭かったりしませんでしたか?

 

ロールプレイングのゲームをしたことがある人であれば、わかるはず。

 

30代はしんどいけど、ここを乗り越えれば強くなる

30代になると何となく将来が不安になり、転職などで環境が変わるのも怖くなる時期だと思います。

 

もしかすると、転職も見つからないと言う不安もありますね。

 

でも、ここで諦めてしまうと本当に将来は期待のできないものになる。しかし、逆に言うと、今ここを踏ん張れるのかどうかで未来もかわる。

 

所詮この世は弱肉強食です。弱いものは強いものに巻かれます。

 

弱い者になるかどうかはアナタ次第なのです。

 

今、辛いと思っても一つ言えるのは、人間どこかで気持ちが変わって「よし頑張ろう!」と思える時期がくるはず。あなたも今まで経験ありませんか?

 

それは苦労に耐えたご褒美だと僕は思います。なんのために働くのか?と言う疑問に打ち勝ったご褒美。

 

そして一回り、自分の気づかないうちに大きくなっているのです。

 

 耐えれない人は、自分のライフスタイルにあう職場を探そう

自分のライフスタイルにあう職場

どうしても今の職場に耐えられない!そんな人は自分にあう職場探しも視野にいれたほうがいいと思う。

 

病気にでもなってしまうと元も子もありませんから。

 

それと、自分1人で背負うのではなく家族でもいいですし、友人にでも相談してみてはどうでしょうか?プライドがある人はそんなものは捨てましょう。

 

精神的に悩んでしまうと、正常な判断ができなくなる可能性もありますから。そんな時は周りに助けを求めるべきです。

 

最後に!!

 なんのために働くのかは、やっぱり一番は自分のため。それに自分のことは、最終的に自分しか助けることができません。

 

 30代はいろいろと考えてしまう時期だと思います。言ってしまえば人生の山場ですね。ここを何とか乗り切りましょう。ぼくも頑張ります。

 

こちらに、仕事が上手くいかない人が90%できてない5選を紹介しています。よければご覧ください。

 

働く意味がわからないそんな30代にメッセージを送るでした。

 

 

 最後までお読みいただき、ありがとうございます。