カツオちゃん.COM

30代リーマンの仕事に関する考え方、お金、副業、海外サッカー、おすすめ商品などをご紹介します。

仕事のミスで悔しいと思えるうちは将来有望【20代】

仕事のミスで悔しい思いをする少女

仕事で悔しい思いをして、その先どう行動するのかでその人の価値が変わります。(価値とは稼ぐ金額のこと)

 

人は悔しい思いをしてからの行動が2パターンあり、翌日には忘れる人悔しい思いをし続けることができる人とがいます。

 

後者は間違いなく将来有望です。しかし、タイトル通り20代限定。10代は学生もからんでくるので無視しますね。

悔しい思いをしても翌日には忘れる人の特徴

特徴としてはこれ、自分はこんなもんだと諦めている

 

ぼくの会社にもいますが、おそらく一生出世はしないだろうし、仕事仲間からもそう言う目で見られています。

 

しかも、悩むところはしっかり悩む。

 

結果は悩むだけで何も考えて行動しないから、そのループに陥るのです。

 

20代でその状態は非常にマズイ!その年齢で自分を否定することと一緒。

 

そこで有効な方法は、悔しいと思い続けることです。何も年がら年中そう思っておけと言っているのではありません。忘れるな!と言うだけ。

 

忘れないから向上心をもって取り組もとするのです。

 

悔しいと思えるは大事

悔しいと思えるのは、言いかえるともっと良くなりたいと意味は一緒。

 

なので、仕事でミスをしても吸収しようとします。自分からわからないことは進んで聞いたりと。

 

一部の天才をのぞき、ほとんどの人がそうやって仕事を覚えます。

 

僕だってそうです。今はそれなりの立場の人間ですが、入社したてはひどいくらいに怒られてましたし、恥ずかしい話、公園で1人で悔しくて泣いたこともあります。

 

でも、悔しいをバネに頑張ってこれたから今があるのです。

 

悔しくても翌日には忘れていたり、諦めていたりだと今はありません。

 

仕事でのたいがいの失敗は途中で諦める場合がほとんどです。そして諦めないが一番しんどい。

 

30代で「自分は・・」と言う人は将来がない

ぼくは10代20代なんて失敗の連続でもいいと思います。

 

極端な話だと、周りに起業をすると言って大学を中退し、結果、登記すらできなくて恥ずかしい思いをしても、それは若ければ次頑張ればいいだけ。(ネットで実在する18歳。)

 

むしろ、周りに起業する宣言をして、行動しようと思えるだけ素晴らしいのではないでしょうか。

 

本当にダメな人は、自分は何もやらないのに人の評価だけをする人です。そんな人は、まずは見本を見せて欲しいものです。

 

少し話がそれましたが、30代で自分を否定する人。これはただの痛い人。

 

「自分は・・」と言って現実から逃げているだけです。やる前から負けを認めているのと一緒。

 

そんな30代になりたいですか?

 

ぼくの経験上、30代になると人の性格はなかなか変わりません。なので、20代のうちに「自分は・・」が口癖な人はなおした方がいいですよ。

 

口に出す出さないでは、気持ちの面で全然かわってきますから。

 

仕事ができるできないは向上心だけで変わる

頭が特別良くなくても向上心だけで仕事は何とかなります。これは30代の僕もそうですが、周りもそんな感じです。

 

一方、地頭(じあたま)が良い人は、向上心を持たなくてもそつなく仕事をこなします。出世も同様。

 

始めはそんな人と勝負をする必要はないんです。自分は自分とじっくりじっくり向上心を持ちながら前に進んで下さい。

 

地頭のよい人がどこかで考えるのを辞めてさえくれれば、どこかで追い抜くこともできます。

 

ぼくの経験上、地頭が良くて要領のよい人の7割は、どこかで伸びがSTOPします。そして、今まで苦労をしてない分、反動が大きく諦めてしまう人が多いのです。

 

長い目で見ると、向上心だけで仕事はできるようになり、地頭が良い人にもいつか勝てるでしょう。

 

20代のうちにメンタルだけは鍛えよう

これは労働基準法を守っていないブラック企業で勤めているとして、「根性でのりこえろ!」と言ってるわけではありません。

 

ぼくは昔こういう記事を書きました。

 

簡単に言うと、20代前半は新卒で入社するとして、環境、ルールが学生から社会人に変更する。仕事は覚えるまでが一番大変と言った内容です。

www.katsuochan.com

若さは最強の武器です。20代で仕事の失敗をしても「まだ仕方ないな」と思われますが、30代以降では20代と同じような扱い方はされません。

 

20代のうちは失敗してもいいんです。メンタルを鍛えるのを僕はオススメします。

 

最後に一言

今、仕事のミスで悔しいと思っても絶対に卑屈になるな、そして、悩む時点でまだマシ。だめな奴は悩むことすらしないから、それか翌日には忘れる

 

この一言をどうしても言いたかった。

 

結局、仕事のできる出来ないは気持ちの面が大事なのです。

 

20代でも30代でも仕事をしていると、少なからずメンタルをやられる時はあります。

 

その時に諦めるのか、向上心を持って取り組むのかの違いは、長い目で見るととても大切なのです。

 

30代なかばのおっさんリーマンからのアドバイスです。信用するかしないかは、あなた次第

 

仕事のミスで悔しいと思えるうちは将来有望【20代】ですよ!でした。

 

こちらに人を蹴落としてでも出世を目指すべき理由をご紹介しています。よければご覧ください。

www.katsuochan.com

最後までお読みいただき、ありがとうございます。