勉強できなくても出来る仕事について、それと少しアドバイスを

勉強と仕事の出来る出来ないはリンクしません。勉強ができなくても仕事のできる人はいくらでもいる。

このような記事を書く僕も、勉強が全くできず将来について不安な時期がありました。

ちなみに、底辺高校出身の専門学校中退です。

ですが今はきちんと働けていて、人並み以上の生活はできているつもりです。

始めに言っておくと、勉強ができないからといって、就活や転職活動すらしない人は、いつまでたっても自分に合う仕事は見つかりません!

何より大切なのは、失敗してもいいから行動に移す!です。

勉強できなくても出来る仕事

勉強ができない=頭を使わなくても出来る仕事とすれば、ある程度は限定されます。

例えば、肉体労働や工場の単純作業、あとは清掃業など、基本は体を使ってなんぼ!の仕事。

ただ頭を全く使わないのか?と言われると、もちろんそうではありません。作業効率とか頭が必要になるケースはいくらでもあります。

ですが、これらの仕事以外でもそれは同じ。

また勉強ができない=頭が悪いでもありません。

勉強ができないから出来る仕事がないと考えるのは辞め、仕事において大切なのは、取り組み方です。

勉強できる出来ないより大切なこと

勉強より大切なこと

必死に取り組めるのかどうか

まず始めに、「勉強については、努力はしたけど結果がともなわなかった!」は気にする必要はありません。

理由は学生の仕事である勉強を必死に取り組んだのは、将来の自信につながるからです。

大人になると学生では比べ物にならないくらいの壁にぶつかる瞬間があります。

そんなときに必死に目の前のことに集中できる」は、学歴以上に大切なスキルです。

結果はたしかに大切ですが、過程ありきの結果ですから、努力を継続できるのも才能。

逆に勉強もせず将来が心配だという方は、今のところ自業自得であり、これからは目の前のことに必死になれる努力をすればいいでしょう。

コミュニケーション能力と柔軟さ

ぼくの会社でも東大出身などの高学歴社員がいますが、高学歴だからといって必ずしも仕事ができるとは限りません。

確かに難解大学に合格できたくらいなので、頭はいいのだろうし、それなりに努力をしてきた人でしょう。

しかし、大切なのはコミュニケーション能力と柔軟さです。

例えば新人社員なのに仕事を選んだり、目の前の仕事に集中できなかったりすると話になりません。

それと僕の経験上、高学歴で低学歴な人をこころの中で見下すような人間は、転職をくりかえしたり、職場でも仲間ができなかったりし、明るい未来がまっているとは思えない。

プライドだけ高い社員になってはいけない

目の前のことを必死にできる人間になれ!と僕はいい続けましたが、あと1つ、

プライドだけ高い勘違い社員にだけは、絶対にならないようにしましょうと言いたい。

必ずといっていいほど仕事もうまくいかないから。

わかりやすい例でいうと、意識高い系とよばれる人たち。

口では偉そうなことをいうけれど、行動にうつせない残念な人たち。

勉強ができるできないは過去の話であって、現状では関係ありません。大事なのは今どうなのか?です。

バカが過去にしがみついて屁理屈こいても何も生まれませんから。

上手く行っている人のマネをする

勉強ができなくて自信をもてない方は、プライベートや仕事がうまくいっている人のマネをしましょう。

真似とは参考にするって言う意味ですよ。

うまくいっている人とは、身の周りにそのような人がいればいいのですが、いない方は、ご自身で検索するなりして調べて下さい。

「低学歴 成功者」などで検索をするとヒットするはず。

何ごとも自分でしらべるのは大切です。あと、正直名前をさがすのも面倒くさい・・・スミマセン

結論を言うと、仕事がうまくいっている方のマネをして、プラスであなたのアイデアを取り入れるだけで、仕事で成功する確率はあがります。

また人のマネをするのは、簡単そうで実は難しかったりするので、あきらめずに継続が命です。

自分に合う仕事をすれば成功確率はグンと上がる

自分に合う仕事

仕事を成功させるには、自分の適性に合う仕事をするです。

仕事は趣味ではないので、やりたいかどうかより、出来そうかどうかを軸に考えましょう。

僕の例でいくと、ぼくは細かい作業や数字計算が苦手です。

ですが、説明や他人の話を聞く作業は苦ではありませんし、楽しみを感じる瞬間すらあります。

なので、「営業なら出来るかな?」と思い、今の会社に入社しました。

ここでのポイントは、人より長けているとか難しく考えずに、これなら出来そうかも?こんな緩い感じでOKです。

それともし真剣に仕事を探すのであれば、就職エージェントを使ってアドバイスをもらって下さい。

プロの目線から、あなたに合う仕事を紹介してくれます。もちろん無料で相談にも乗ってくれるので助かる存在になるはず。

自分に出来る仕事を探したい!、いい会社に入りたい、仕事について不安がある!

このようなかたは、就職エージェントに相談は必須です。そして、相談に行くくらいの行動力も必ず必要。

学歴や職歴に自信のないかたを対象としている就職エージェントもあるので、下記に記載しておきます。

まずは、東京で仕事をさがす予定のかたはハタラクティブ

相談できる拠点が東京(渋谷、立川、池袋、秋葉原)にしかありませんが、サポートが大変良いと好評です。

次は、「あなたに合った企業への就職を徹底サポート!DYM就職

10代20代をターゲットとして、学歴や職歴に不安があっても就職できる!がキャッチコピー。

相談できるエリアが東京、大阪、福岡、札幌、名古屋、広島になりますが、お近くのかたは是非活用してみましょう。

最後は、「就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!

こちらは、ビジネスマナーから面接対策、就職後もサポートをしてくれます。

全国にて就職についての説明会もやっているので足を運んでみて下さい。

必ずあたなに合う仕事を見つけてください。今の努力が半年、1年後に必ず報われますから。

勉強できなくてもできる仕事について、それと少しアドバイスをでした。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

関連記事

学歴と仕事が出来る出来ないは関係がない、就活生の参考になれば

転職活動におけるブラック企業の見分け方

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする