30歳人生をやり直したいけど遅すぎ?まだまだスタートラインです

30歳になり、自分を変えたいと思うかたも多いでしょう。

また、そういう方は現状を見ず「過去」の自分をひきずっている方が非常に多い。

結果、Googleなどの検索エンジンで「人生をやり直したい」と検索をします。

しかし、30歳はまだまだスタートラインにすぎません。

美容業界に興味があるかたはリジョブがおすすめ!下記バナーよりアプリがインストールできます。

今からあなたが変えるべき意識

変えるべき意識

まずは何事も意識を変えることから始まります。

今からご紹介をする内容は、誰でも始めることができる内容です。今すぐ意識だけでもしてみましょう。

失敗を認める

失敗を認めるのは間違いではありませんし、悪いことでもありません。

何故なら、いつまでたっても成長しない人は、自分の間違いを認めず、親が悪い!とか環境が悪い!とか、自分の非を認めようとしません。

しかしながら、環境だけで全ては決まりません。金銭的に恵まれない人でも努力をしてお金持ちになる人がいますし、生まれた時点で全てが決まるというのは無茶な話です。

それに自分の人生が失敗か成功かなんて死ぬ直前までわかりません。

現に20代は成功街道まっしぐらな人でも、30代でこける人はたくさんいます。逆もしかり。

まずは、人生をやりなおしたい!と考えるのであれば、下手な言い訳をせず、ありのままの自分を受け入れることから始めましょう。

他人と比較をしない

他人と比較をしても何も始まりません。また、他人を尊敬するのは自由ですが、嫉妬やひがむのはムダな時間の過ごしかた。

そんな時間があれば、自分の趣味や夢中になれるものに使ったほうが人生充実するでしょう。

現に人生充実している人は、仕事を一生懸命にやりプライベートも本気で遊ぶ人が多いです。

目の前のことを必死に取り組んでいる証拠です。だから人生充実する。

間違っても、他人と自分を比較して、「あの人が羨ましい」「あの人だけズルイ」「あの人に生まれ変わりたい」なんて思わない。

他人と比較をして、ヤフコメなどで批判コメントを送る人たちは、30代40代の男性サラリーマンに多いようです。

人生に疲れて見えない相手に攻撃をして、喜びを感じる残念な人たち。

人生をやりなおしたければ、まずはそのようなムダな時間の使いかたを辞めるべきです。

ネガティブ発言を辞める

ポジティブに考えられる癖をつけましょう。ただし、今までネガティブに生きてきた人が、いきなり前向きになるのは難しいので、始めは意識だけでもOKです。

人生において、ポジティブに考えるのは凄く大切です。

周りに人が寄ってきて信用される人間は、人の悪口やマイナスな発言をあまり言いません。逆に信用されない人は、他人の悪口や文句ばかり。

何故、人の悪口やマイナス発言をしない人に人が集まるのかと言うと、答えは簡単で、

ポジティブに考えられる人と一緒にいるほうが人は楽しいからです。

人の悪口やマイナス発言を聞かされて楽しいと思える人は少ない、むしろ毎回そんな会話だと、「しんどい」と思う人がほとんどでしょう。結果、人が離れていきます。

人生をやりなおしたい人は、ネガティブ発言を辞める。マイナス発言ではなくて前向きになれる言葉を自分の口で発するようにしてください。

何事もまずは口で発することから始まりますから。

過去を振り返らず、今からどうするのか決める

生きていると過去の失敗なんて1つや2つはあるもの。こんな記事を書いている僕ですら、思い出したくもない過去があります。

ただし大切なのは、「今からどうするのか!」。過去の自分の失敗をひきずって、グダグダと悩むのは時間のムダです。

絶対に間違いなく言えるのは、「自分なんか」とか「努力をしても難しい」とか言い、過去を振り返ってばかりの人は、いつまでたっても満足のできる人生になりません。

否定よりとりあえずやってみる

人生をやりなおしたいと言う人がよく使う、「でも」とか「そうなんですけど」と言うセリフ。いいことないので使うのを辞めましょう。

それらのセリフは失敗するのが怖いから使う言葉です。

人生をやり直したければ、失敗しても勇気をもって行動する気持ちが大切。

ぼくの知人で「結婚したい、結婚したい」といい、最近になって40歳をむかえ、「できるなら人生をやり直したい!」と言う人がいますが、その人は他人からアドバイスをもらっても何かと理由をつけて動きませでした。

アドバイスの内容は、結婚相談所を使えばとか、お見合いパーティーに行けば!など。

なかには出会いの場へ「一緒に行こう」と誘う友人もいました。

出会いは待っていても訪れません。ましては運命の人などは行動する人たちが得られるもの。

出会いに限らず、否定ばかりしていては、前進するタイミングを逃すだけです。

小さくても目標設定をする

ある日、人生をやり直すために気持ちを切り替えたとします。しかし、その切り替えた気持ちはもって1週間、早くて1日で元通りになります。

何故なら、人は簡単に意識をかえられない、継続できないから。

そこで1つ、気持ちを継続させるコツがあり、そのコツとは小さな目標をたてて達成する楽しみを覚えるです。

例えば、貯金の経験がない人が、貯金を始めるとします。

いきなり100万円を貯める目標ではなくて、毎日500円貯めるとか、少し頑張れば達成できる目標にする。

何事も継続するには”苦”だけでは続きません。楽しむ気持ちが必要です。

理想は小さな目標と長期的な目標を決めることですが、長期的な目標はスパンが長すぎて辛くなるので、まずはクリアできる目標を決めて、達成する楽しさを覚えましょう。

仕事が嫌でやり直したいのであれば転職もあり

仕事が上手くいかず悩んでいるかたも多いでしょう。そういう方は一度転職活動を始めて下さい。

ぼくも仕事で精神的に追い詰められた時に、他社を見ることでいろいろと感じることができました。(他社を見るとは転職活動のこと)

何よりも気持ちが楽になりました。

仕事を辞めるのは勇気が必要ですし、リスクもつきものです。ですが、このままのリスクも一度考えてみましょう。

それと仕事の悩みは、あなたに合う仕事をすれば改善されるケースがほとんどです。

自分に合う仕事を知りたければ、転職エージェントに相談をして下さい。

転職エージェントとは転職支援サービスで、無料で相談に乗ってくれます。

自分で仕事を探す場合、応募をする会社を調べても、表面上のことしかわかりません。

その点、転職エージェントはあらかじめブラック企業を除外したり、あなたの要望に応えた企業を紹介してくれます。

また「仕事を紹介してもらうと、必ず応募をしなければいけない!」と言うこともありません。

実際には、転職するしないで悩んでいる方も、たくさん相談に行っています。

あなたも、人生を変えたい原因が仕事なのであれば、相談という一歩くらいはスタートさせましょう。

ちなみに、「DODAエージェント」は、転職者満足度NO1で、業界動向や現場の雰囲気など、求人票ではわからない情報を提供してくれるのでオススメ。

また、「転職成功の秘訣は、サイトに公開されない求人にあった。 」、このように求人サイトには、公開されていない求人に応募をしてみるのもいいでしょう。時には他人の力を借りるのもいいですよ。

とりあえず口だけでは何も変わりませんよ

これからの人生が変わる人は、変わるための行動をしています。

人生うまくいかない人は、いつまでたっても行動をしません。

結局これだけの違いなんです。

まだまだ30歳なんてスタートライン、今この瞬間から動けば必ず変わります。

この記事の内容は、そんなに難しい内容ではなかったと思います。

そう思えたのなら、是非始めて下さいね!!

30歳人生をやり直したいけど遅すぎ?まだまだスタートラインですでした。最後までお読みいただき、ありがとうございます。

関連記事

仕事を頑張るために「明日から」という人が意識すべきこと

今の仕事を続けるべきか、そんな人は適正診断で方向性をつかもう

人生がつまらない20代は、環境が変われば変わります

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする