サラリーマンの小遣い稼ぎ6選【スマホ1台あればOK】

「毎月2、3万円でも小遣いを稼ぎてぇー!」

そんなかたにこの記事を見て頂ければ幸いです。

今回ご紹介をする小遣い稼ぎは、全て無料で始めることができる健全な小遣い稼ぎです。

ではではいってみましょう!!!!!!

あっ、ちなみに新築マンションor新築戸建てを購入されたかたは、「スーモのアンケート」に答えるだけで5000円の商品券がもらえるのでめっちゃオススメ。いい小遣い稼ぎになりますよ。

スーモのアンケートはこちらより

↓ ↓ ↓

サラリーマンの小遣い稼ぎのポイント

サラリーマンの小遣い稼ぎのポイント

ちまちまと小遣い稼ぎをしいている僕ですが、その経験を生かし今から小遣い稼ぎをしようとしている人たちに言いたいのが、必ず無料でできるものから始めましょうです。

もちろん、今からご紹介をさせていただく小遣い稼ぎも全て無料で始められます。

世のなか、嘘か本当かわからない情報がとびかっており、商材を買ってから小遣い稼ぎを始めさせようとする人もいますが、そんなものは信用する必要なし。

無料で始めて、ある程度稼げるようになってからお金をだして買うのはまだしも、始めからお金を払うのは僕はきっぱりとオススメしません。

無料でインターネット上に情報がころがっている時代です。なのにわざわざお金をだす必要はありません。

セルフバック(自己アフィリエイト)

セルフバック

小遣い稼ぎを始めるのにセルフバックは一番のオススメです。何より簡単にお金になるので、自分で稼ぐ感覚を手に入れられます。

セルフバック(自己アフィリエイト)とは、自分で商品を購入したり無料のサービスを申し込んだりして報酬をえる仕組み。

セルフバックは単発でよければ10万円くらいはあっと言う間に稼げます。FX口座開設やクレジットカードの作成だけで1件あたり1万円、2万円の報酬なんてザラです。

なので、一気に5件ほどFX口座を開設すればそれだけで5万円から10万円くらいは稼げる。※ぼくはセルフバックの存在をしったときに4件ほどFX口座を開設し、8万円ほど稼ぎました。

FX口座開設ってなんだか敷居が高そうだし危なくないの?と思われるかたもいると思いますが、全然そんなことはありません。

セルフバックのコツは報酬をえる条件が良心的な商品を選べばいいだけです。

条件が良心的な商品とは、FX口座の開設でいうと、初回入金5万円で一回の取引きが条件など。そのような場合、通貨を一瞬で買って売ってをすれば損害は数十円、数百円程度ですむはず。なかには口座に入金をするだけで条件OKな商品もあります。

セルフバックを受け取る条件は商品によってまちまちなので、初心者はなるべく条件のゆるいものから手を出しましょう。

FX口座の開設で怖いのは、FXの楽しみを覚えてしまいのめりこんでしまうこと。それだけにはご注意を!!

セルフバックは満足度NO1のA8.netがオススメです。

↓ ↓ ↓

ブログ作成(アフィリエイト)

ブログ作成

このブログもそうですが、ブログに広告を貼ってクリックをされたり商品を購入されたりすれば報酬が入ります。

広告はASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)と呼ばれる広告を提供する会社があるので、その会社と提携をします。もちろんブログは必須

ASPの有名どころでいえば、「A8.net 」、「バリューコマース」、「アクセストレード」など。

あとはGoogleが提供するGoogle Adseneと呼ばれるものもあり、厳しい審査に通過をすると広告を貼ることが可能。ちなみにこのブログではGoogle Adseneを使用。

ただブログ作成については、手っ取り早く稼ぎたい人には不向きかもしれません。

なぜなら立ち上げたばかりのブログでは、見てくれる人が少ないので、その分、収益にも繋がりにくい。

サイトを育てる時間と、コツコツ記事を書く忍耐があれば半年後、1年後に数万円程度は稼げます

しかし、そうなるまでにブログ作成を辞めてしまう人が多いのも事実です。

お小遣いサイト

お小遣いサイトとは、アンケートに答えたりサービスに登録をすることでポイントが獲得できるサイト。またポイントは現金に換金することも可能

げん玉、モッピーなどが有名サイトで、手っ取り早く5万円~10万円を稼ぐならお小遣いサイトがオススメです。

お小遣いサイトの良い点は、特別なスキルが必要なく誰でもできる点。デメリットとしては継続して稼ぐのが難しいところ。

なぜなら高額ポイントのFX口座開設やクレジットカード作成などは基本一回きりの登録だからです。

高額ポイントを一通りやってしまうと、残りは低ポイント案件だけになります。 

その点はセルフバックと似た感じですね。

お小遣いサイトは、げん玉とモッピーがオススメ。

げん玉は株式会社リアルワールドという東京証券取引所マザース市場に株式を上場している会社が運営をしている。お小遣いサイトと言えば”げん玉”と言えるくらい有名どころです。

モッピーは株式会社セレスと言う東京証券取引所に株式を上場している会社が運営。げん玉とならびお小遣いサイトといえば”モッピー”と答える人も多い。

お金がたまるポイントサイトモッピー

今回このブログを書くために”げん玉”や”モッピー”の運営会社を始めて調べてみたのですが、けっこうデカイ会社が運営しているんですね。ちょっとビックリ!!!

外国為替(FX)

FX

FXと聞くと、借金や破産、悲惨!と頭によぎる人もいるでしょう。

しかし、全くそんなことはありません。あくまで余剰金でやるぶんには健全な投資といえます。

まず株式とFXがごっちゃになっているかたもいるので、簡単に説明をしますね。

株式投資は仮にあなたが買った会社が倒産や不祥事をおこすと紙切れになる可能性がある。紙切れとは言わば価値がなくなるという意味です。

しかしFXの場合は、通貨は国がはっこうしているものなので、その心配がほとんどないのがメリットです。

ではそれでもFXで借金をかかえてしまう人がいるのかと言うと、レバレッジと呼ばれ証拠金を担保に資金をかりて、売買を可能とする仕組みを利用した場合です。日本では証拠金の25倍までの投資が可能。

簡単にいうと、借りたお金でFX取引をして大負けをするパターン。ただしリーマンショックのようなよっぽどのことがなければ、預けた証拠金以上の損失はでない仕組みにはなっています。

ぼくも20万円の軍資金でレバレッジ25倍取引をしていますが、毎月1万円~2万円増えるか1万円減るぐらいをうろうろしている感じです。

FXをやると、世界の経済に興味をもつようになるので、その点はよかったかなと思っています。

クラウドソーシング

クラウドソーシング

すみません、サラリーマンの小遣い稼ぎ6選【スマホ1台あればOK】というタイトルにしましたが、クラウドソーシングのみパソコンが必要です。ごめんなさい。 

クラウドソーシングとはネット上で不特定多数の人に仕事を発注するシステム。ネット上で完結するため人とあったり手間がかかりません。ただし専門性の強い仕事が多い!

仕事を発注する側は人手不足で手が足りない、安くで仕事を請け負ってほしい。仕事を受ける側は、空いた時間に仕事をしたい、副業をしたい!このような双方にとってメリットのある仕組みです。

また下記画像のように年々クラウドソーシングは需要が高まっています。※画像は経済産業省より引用

20171002170018

クラウドソーシングの最大のメリットは仕事を自分で選べる、好きな時間に働ける、登録料が無料(ただし仕事をして報酬を支払ってもらうさいには手数料が必要)

ただ仕事料の相場はそこまで高くありません、むしろ安い!なので数をこなす必要があります。下記サイトが数あるクラウドソーシングでもオススメできるサイトです。

ランサーズ

日本最大級のお仕事マッチングサイト、依頼件数は140万件。つねに1000件のお仕事が登録されており、フリーランスや在宅ワーカーが数多く活躍中。

Webシステム開発、スマホアプリ開発、ホームページ制作、ロゴ制作、記事制作、ライティングなどが主な仕事

副業を始めてみたい、独立したてであまり仕事がないかたなどにオススメです。登録も3分と簡単

クラウドワークス

TVや日経新聞などで人気沸騰、急成長中!

主な仕事はホームページ作成、LP.バナー、ロゴ制作、アプリ、ウェブ開発、ライティングなど。

クラウドソーシングと聞くと、ランサーズにつづき”クラウドワークス”と答える人も多いです。そのくらい有名なサイト。

BIzseek

こちらは在宅ワークでの手数料が業界内最安級をうたっているサイト。

知名度では「ランサーズ」「クラウドワークス」にはおとるものの、クラウドソーシングが始めてのかたでもわかりやすく構成されています。

フリーランスでWeb業界や、本業以外に副業を探しているかた、または大手サイトであるランサーズやクラウドワークスでは仕事が埋もれて探せなかった人たちにオススメ。

不用品を販売

不用品を売る

便利な世の中で、スマホで不用品を写真にとってそのまま出品が可能です。有名どころでいくとヤフオクやメルカリ。

それに以外と売れないと思いこんでいる商品が売れます。例えば、壊れたスマホやゲーム機など。おそらく修理をして販売するのでしょうね。

ぼくは過去に使わなくなったiPhoneや壊れたPS3を出品しましたが、すぐにオークションで入札が入り販売できました。PS3なんてジャンク品なのに6000円ほどで売れました。

iPhoneやゲーム機以外でも家にうもれている本やバック、カバンなど何でも出品OK。以外に手間もかかりません。

BOOKOFFやGEOで売るのと比べると、商品を発送する手間がかかりますが、所詮は梱包をして運送会社にもっていくだけです。

もちろん買取価格はオークションのほうが高値のケースが多い。いい小遣い稼ぎ!!

サラリーマンの小遣い稼ぎまとめ

20170930234239

サラリーマンでもできる小遣い稼ぎを6つご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

まとまったお金が欲しいかたは、セルフバック(自己アフィリエイト)かお小遣いサイトがオススメ。

空いた時間や自分のスキルを生かしたいかたは、クラウドソーシングがおすすめ。

即効性がなくてもコツコツとブログを育て、将来の収益化に向けて取り組みたいかたは、ブログ作成がおすすめ。

経済の勉強をかねて、また自分の決めたルールを守れる自信があるかたはFXがおすすめ。

最後に、家に使わなくなった物であふれかえっている人は、不用品を売る!のがおすすめ。家もスッキリしますよ。

以上です。サラリーマンの小遣い稼ぎ6選【スマホ1台あればOK】でした。最後までお読みいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする